130件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

同社はMTGのコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)。

自律制御システム研、ドローン関連CVCを設立 (2020/11/20 自動車・ロボット)

自律制御システム研究所は、飛行ロボット(ドローン)ビジネス拡大のため、国内外の企業に投資するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を12月に設立する。... CVCの名称は「ACSL1号有限責任事...

課題は、世界からみて日本市場の知名度が低いことだ」 「米国に比べ、日本は大企業が関連事業などに投資するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)が多い。CVCのベンチャーへの投資額は...

オープンイノベ・CVC活用 人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)など新技術が台頭し、さまざまな産業で変革が起こる中、総合商社においてもデジタル技術の活...

TTGはサインポストとJR東のコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)が折半出資した。

沿線エリアでの人口交流 活性化 JR西日本グループのコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)であるJR西日本イノベーションズ(大阪市北区)がスタートアップとの協...

JAL・独ボロコプター、eVTOLで業務提携 (2020/9/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

JALはすでにCVC(コーポレート・ベンチャー・キャピタル)を通じてボロコプターに出資済み。

三井住友信託銀行は29日、SBIインベストメント(東京都港区)と共同で、スタートアップを投資対象とするコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)「SuMi TRUSTイノベーションファンド」を設立した...

新規事業として自社技術をフード・アグリテックに活用できないかといった相談や、コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)の投資の一環としてスマート農業や植物工場など先端技術を持つ国内外のスタートアップに...

ソニー、環境改善に特化したCVC (2020/9/24 電機・電子部品・情報・通信1)

ソニーは地球環境の改善に貢献する技術を持つスタートアップ企業を育成するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)「ソニーイノベーションファンド エンバイロメント」を創設した。

三井不、CVCファンド2号設立 運用額85億円 (2020/9/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

2015年に設立したCVC1号(運用額50億円)の後継と位置づけている。... 三井不動産は、既存のCVC1号に加え、成長期のベンチャーを対象にしたグロースI事業(同300億円)を手がけている。CVC...

THIRD、新株予約権付社債を発行 (2020/9/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

THIRD(東京都新宿区、050・3161・6971)は双日商業開発(同中央区)、東急不動産ホールディングスなど大手不動産5社のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)ファンドを引受先とする総額2億...

協業で新たな事業創出 近鉄グループホールディングス(近鉄GHD)のコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)である近鉄ベンチャーパートナーズ(大阪市天王寺区)が設立2年を迎えた。.....

西武HD、新事業創出を加速 事業統括会社設立 (2020/9/9 建設・生活・環境・エネルギー1)

またコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)の機能も念頭に置いており、グループ外との連携による事業創出も積極化していく。

コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を通じて出資した、Xenoma(ゼノマ、東京都大田区)などベンチャー企業が開発するスマート衣料の取り扱いを始めた。... 同社は2017年にCVCを設立し、優...

美容・健康・食・スポーツ、柱に トレーニング器具「シックスパッド」などを手がけるMTGは、2018年にコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)のMTGベンチャーズ(名古屋市中区)を...

昨年度VC投資額、国内24%増・海外38%減 VECまとめ (2020/8/25 中小・ベンチャー・中小政策)

国内のベンチャーキャピタル(VC)とコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)106社の投資額を集計した。

住友商事と欧州住友商事(英国ロンドン)は、イスラエルに設立したコーポレート・ベンチャー・キャピタル(CVC)を通じて、新たな水素製造技術を開発する同国のスタートアップ、H2Proに出資した。 ...

「スタートアップとの提携やコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)の協業も積極的にやりたい。

MTG、アジアのスタートアップ投資拡大 美容・健康で新事業 (2020/7/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

【名古屋】MTGはコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を通じて、2021年にアジアのスタートアップへの投資に乗り出す。MTGは18年にCVCを設立し、これまでの投資先はすべて国内企業だった。.....

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる