19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

豊田織機、EC物流にらむ 自動化先行の欧米から技術 (2020/12/17 機械・ロボット・航空機1)

豊田自動織機が物流ソリューション事業で新規分野の開拓を加速する。電子商取引(EC)向けに、物流システム子会社であるオランダ・ファンダランデ製品の国内投入を拡充。... EC大手の物...

生分解性フィルムで包装 日通商事、EC向け自動化システム拡販 (2020/12/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

日通商事(東京都港区、竹津久雄社長、03・6734・8800)は、環境配慮型の電子商取引(EC)物流向けソリューションとして、生分解性プラスチックを使えるフィルム包装機の提案を始めた。ECでも、小売店...

椿本チエインは中国メーカーなどから無人搬送車(AGV)を調達し、電子商取引(EC)向け物流などのマテハン事業を強化する。同社は新聞印刷工場向けにAGVの大型機を手がけるが、EC物流で需要が急増する小型...

CRE、富山にBTS型倉庫建設 塚本郵便逓送がEC物流利用 (2020/10/15 建設・生活・環境・エネルギー2)

塚本郵便逓送(富山市)に賃貸で提供し、同社が電子商取引(EC)物流の倉庫として活用する。... 塚本郵便逓送は郵便の輸送・集配業務を手がけており、近年はEC物流分野への参入を本格化している。CREの子...

丸和運輸機関、日本物流開発を完全子会社化 (2020/8/28 建設・生活・環境・エネルギー)

丸和運輸機関は日本物流開発(東京都板橋区)を一部株式取得と株式交換により完全子会社化する。... 丸和運輸機関は電子商取引(EC)物流事業、低温食品物流事業、事業継続計画(BCP)物流事業を中核とする...

アズワンのECを支えるのが自社の物流体制だ。5月に千葉市稲毛区で延べ床面積約5万2000平方メートルの物流施設を新たに賃借した。... EC、物流、品ぞろえ、サービスの4基盤を軸に成長を加速させる。

センコーグループホールディングス(HD)は2022年春までに、岐阜羽島PDセンター(岐阜県羽島市)など5拠点の物流施設を国内外で新設する。... 同社はドラッグストアや大手EC(電子商取引)事業者向け...

「物流省人化の問い合わせは年々増えている。... ファストリは電子商取引(EC)物流拠点の有明倉庫(東京都江東区)自動化でダイフクと協業しており、これとの擦り合わせも不可欠になる。 ...

プロロジス、物流施設2棟に740億円投資 兵庫・猪名川町で来年着工 (2019/11/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

電子商取引(EC)物流を中心に、旺盛な需要に応えるのが狙いだ。 プロロジスは17年、新名神高速道路の新区間開通で物流最適地となった猪名川町で、約45万平方メートルの敷地を確保し、同社...

顧客情報に加え、企画から生産、物流、販売までの情報を一元化することで、在庫の最適化とリードタイムの削減を図る。... ファストリとダイフクは既に電子商取引(EC)物流拠点の有明倉庫(東京都江東区)の自...

物流ベンチャーのGROUND(東京都江東区、宮田啓友最高経営責任者〈CEO〉)は11月にも、自社開発の自律型協働ロボット(AMR)を、電子商取引(EC)の物流現場で実用化する。アパレルECシステムベン...

大和ハウス、マルチ物流の開発加速 ECに照準 (2019/8/6 建設・生活・環境・エネルギー2)

大和ハウス工業は、複数企業の入居を想定した汎用性の高いマルチテナント型物流施設の開発を加速する。... 急速に伸びている電子商取引(EC)物流の旺盛な需要に対応し、スピードを求めるEC企業がすぐに入居...

電子商取引(EC)物流拠点の有明倉庫(東京都江東区)で、ロボットによる商品積み降ろしや検品の自動化、保管効率を高める高速の立体自動倉庫など最新設備を導入して、従来に比べて9割少ない人員による作業体制を...

ファストリ・ダイフクが協業 内外全拠点で倉庫自動化 (2018/10/10 建設・エネルギー・生活1)

ファーストリテイリングは9日、ダイフクと中長期にわたる包括的な物流に関する協業関係の構築に合意したと発表した。... 両社は2016年末から、電子商取引(EC)物流拠点の有明倉庫自動化で協働を開始した...

日通商事(東京都港区、新居康昭社長、03・6734・8800)は9月にも、電子商取引(EC)物流向けフィルム包装機を発売する。... アパレルを皮切りに提案を進め、EC事業者の物流課題解決全般に事業拡...

内閣府はEC(電子商取引)や農産品など業界ごとに物流データ戦略の検討組織を立ち上げる。... 業界としてはEC物流と農産品物流に加えて、アパレルや冷凍食品、日用雑貨などが候補として挙がっている。......

オープンロジ、越境EC物流支援 (2018/2/27 中小企業・地域経済1)

オープンロジ(東京都豊島区、03・6369・9331)は越境電子商取引(EC)を日本で展開したい海外企業向けに物流支援サービスを始めた。

ローソンは4日、ネットショッピング、宅配事業用の物流センターを神奈川県座間市に立ち上げると発表した。... 物流センターは「ローソンEC物流センター座間」。... 1月に開始する宅配事業「スマートキッ...

【神戸】神戸市産業振興財団(神戸市中央区、市産業振興センター内、森脇俊道理事長、078・360・3210)は、ネット販売や通信販売に取り組む中小企業と運送、倉庫などの物流業者の連携を目指すロジスティク...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる