275件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

電圧変動時に安定動作 ロームが車載用電源IC (2020/10/20 電機・電子部品・情報・通信1)

ECU内の電源構成では、プライマリーで降圧した後、セカンダリーと呼ぶ電源ICでさらに適切な電圧へ降圧して後段デバイスに供給するケースもある。

富士通、車載ソフト基盤 設計部門を横断 (2020/9/30 電機・電子部品・情報・通信1)

上流の設計段階において、データ送信側とデータ受信側のECU間での設計情報の相互参照を促し、部門間の設計に不整合があればアラート表示する。

ローム、1mm角MOSFET開発 自動光学検査対応 (2020/9/29 電機・電子部品・情報・通信1)

部品実装の高密度化が進む、自動運転電子制御ユニット(ECU)やエンジンECU、モーターECUなどの車載機器向けで業界最小クラス。... 自動車の電装化進展で車載ECUやADAS関連機器の基板は高密度化...

日立AMSが開発した高度運転支援ECUは、認識処理と車両制御の二つの中央演算処理装置(CPU)で構成。... 高度運転支援ECUに出力し、車両制御を支援する。 これらの実現には、カメ...

対象試料は自動車のエンジンルーム内のECU(電子制御ユニット)やPCU(パワーコントロールユニット)のほか、床下にあるトーションバー(ねじり棒式バネ)など。

自動車産業が集積する中部地方で、自動車の電装化・電動化によって増え続ける各種ECU(電子制御ユニット)のEMCや、キーレスエントリーシステムをはじめとする無線通信デバイスの試験需要に対応する。

◇   ◇ アプリケーション(応用ソフト)の統合に伴うECUの一体化や複数制御化が進み、ECUの1個当たりの制御範囲は広がる。... エアコンECUは中国や新興国で増え、電子キーシス...

モビリティー領域の半導体関連材料のうち「ECU(電子制御ユニット)一括封止材料」「磁石固定用材料」「パワーモジュール用材料」を、戦略3用途製品に位置づける。

【名古屋】ジェイテクトは13日、自動車部品を手がけるカナダ・KSRインターナショナルのECU(電子制御ユニット)開発事業を買収したと発表した。... カナダにECU開発拠点を置くのは初めて。... K...

その後、ECUハード、CAE解析、ハイブリッド、IT、ナビの開発など多岐にわたって今に至る。

HVシステム「e―BOXER(イーボクサー)」のECU組み込みソフトの開発に採用した。

ECUなど組み込みソフトの開発能力をおよそ3年かけて強化するのが狙いだ。... またECUに加え電動パワーステアリング(EPS)などが伸びる。

内部構成部品の配置換えや冷却効果の向上などでECU(電子制御ユニット)、PCU(パワーコントロールユニット)のサイズも小さくできた。

コストを抑えるため共通利用できるゲートウェイ型のイソバス対応ECUと、各作業機対応のECUを組み合わせて開発する。

また、自動運転レベル4に対応したECU(電子制御ユニット)も開発しており、大手商用車メーカーに向けて24―25年の市場投入を目指す。 レベル2プラスに相当するシステム「ZF coAS...

日本航空電子、車載ECU向けコネクター (2019/12/17 電機・電子部品・情報・通信2)

車載ECU(電子制御ユニット)やスイッチ、センサー類を接続するインターフェースとしての利用を想定する。

SPFはソフトのモジュール化・共用化により一つひとつのECUの開発工数を削減できる基盤ソフト。... 一方、ウインドリバーは特性の異なる複数のOSとアプリケーション(応用ソフト)を一つのECUで動作さ...

ローム、実装面積4割減のシャント抵抗器 4ワット保証 (2019/11/28 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ロームは車載用のECU(電子制御ユニット)やモーターなどを主ターゲットに、小型化と高電力化のニーズに対応するシャント抵抗器「GMR50」を発売した。

ローム、車載ECU用半導体ヒューズ開発 過電流から単独で保護 (2019/11/21 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ロームは車載ECU(電子制御ユニット)を過電流から単独で保護する業界初の半導体ヒューズ(IPD、写真)を開発し、サンプル出荷を始めた。... 部品同士の相性に左右されない高信頼性で、ECU実装...

買収事業は車のボディー制御システムやモーター制御ECU、レーザーレーダーなどを手がけている。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる