1,014件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

きょうの動き (2020/10/23 総合3)

■政治・経済■ ◇閣議 ◇9月の消費者物価(8時半、総務省) ◇月例経済報告関係閣僚会議 ◇日本と英国の経済連携協定(EPA)署名式(都内) ■産業・企業■&#...

日英両政府が近く署名する経済連携協定(EPA)に、不正な商標出願の排除措置など高水準の知的財産保護ルールが盛り込まれたことが21日、分かった。... 意匠権の存続期間については、日本とEUのEPAで合...

【ワシントン、ロサンゼルス=ロイター時事】ウィーラー米環境保護局(EPA)長官が、2035年から販売されるすべての自動車を排ガスを出さないモデルにするよう義務付けるカリフォルニア州の計画について、疑問...

日本と英国は、日英包括的経済連携協定(EPA)で大筋合意した。英国が欧州連合(EU)離脱後に主要国と締結する初のEPA。

安倍政権は、米国が抜けて成立が危ぶまれていた環太平洋経済連携協定(TPP)や、長らく進まなかった日EUの経済連携協定(EPA)で成果を出した。

日英両政府が進めていた経済連携協定(EPA)交渉の大筋合意については「本EPAは日英間のビジネスの継続性を確保するという重要な意味を有する。

日英両政府が進めていた経済連携協定(EPA)の交渉が大筋合意し、2021年1月の発効へ動き出す。... 両国の貿易関係の軸だった日EU(欧州連合)EPAよりも踏み込んだ内容には英国のEU離脱(ブレグジ...

政府は11日、英国と進めていた経済連携協定(EPA)交渉で大筋合意に達したと発表した。... 今回の合意で、19年2月に発効した日EU間EPAの内容に基づく関税率や撤廃期間と同様の形で適用する。......

空気清浄機にオゾンとHEPAフィルターを用いており、ウイルスを99・99%以上不活化できるとしている。

それを受けて19年には日EU経済連携協定(EPA)の発効にも至った。

梶山弘志経済産業相は、貿易協定について触れ「環太平洋連携協定(TPP)や日EU経済連携協定(EPA)などの締結、発効などを通じて自由で公正な経済圏を世界に広めたということは大きな成果であると思っている...

その間、日本と英国の貿易は19年2月に発効した日EU経済連携協定(EPA)に基づく優遇関税が適用される。... 合意の内容は日EU・EPAを土台に、投資・サービス、電子商取引、競争政策の分野でさらに踏...

グローバルの眼/日英FTA合意間近 (2020/8/13 国際・商社)

19年2月に発効した日EU経済連携協定(EPA)を土台にすることで、早期合意が可能となった。

(総合2に関連記事) 日英間の貿易取引は日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)による優遇措置の恩恵を受けているが、英国のEU離脱に伴い20年12月末までの...

英国の欧州連合(EU)離脱に伴い、日本とEUの経済連携協定(EPA)で定められた関税の優遇措置が年末に失効する。... 交渉では自動車の輸出関税をゼロにする時期ついて日欧EPAと同じ2026年とする案...

医療用HEPAフィルターを用いた排気システムで、1時間当たり6回以上換気する。

英国の欧州連合(EU)離脱を受け、日英間で新たな協定を結ばなければ、日本とEUの経済連携協定(EPA)で定められた関税の優遇措置が年末に失効する。... 日本は英国に対し、26年に車関税をゼロにする日...

経団連は日英経済連携協定(EPA)の交渉が大詰めの段階にあることに関連して、英国産業連盟と共同声明を出した。

給気ファン付きHEPAフィルターを使った同社の空調技術で、内部の空気を高い清浄度に保つ。

陰圧「エアロシェルター」の空気清浄装置には酵素HEPAフィルターを搭載、テント内部の空気を浄化し、1時間に6回以上の換気を確保する。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる