376件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

電動パワーステアリング(EPS)などを最適化し、ドライバーの意図に忠実な応答性を実現した。

「リモートCMR」に関しては、エムスリーが「メディカルマーケター」というサービスを先行的に提供しているほか、メドピアもEPSホールディングス(非上場、東京都新宿区)と連携して取り組んで...

日本精工のステアリング事業の売上高は約1500億円(22年3月期)で小型から中型車に使われる電動パワーステアリング(EPS)を得意とする。

ISIDと名大、AIでEPS早期発見 重症度判定研究 (2022/5/4 電機・電子部品・情報・通信)

電通国際情報サービス(ISID)と名古屋大学は、抗精神病薬の投与後に発症する代表的な副作用である錐体外路症状(EPS)の早期発見・治療の実現に向け、人工知能(A...

また同社は同日、2輪車用ステアリングサポートシステム「EPS」を開発したと発表した。

イーピーエスの親会社はEPSホールディングスで、3社を含めたCRO事業全体で、3年後に売上高600億円を計画する。

EV化の進展で需要減が見込まれる中、近年は電動パワーステアリング(EPS)部品などEV関連事業の強化を進めていた。

電動パワーステアリング(EPS)や電動ブレーキ用など、エンジン周り以外で伸ばしたい」と方針を示した。

またEVにも、電動パワーステアリング(EPS)、ブレーキシステム、スライドドアなどで伝動ベルトが使われる。... それ以降は、EV向けのEPS、ブレーキシステム、スライドドアなどで使う...

挑戦する企業/NTT(10)ITサービス世界5指へ 海外拡大でグループけん引 (2021/12/22 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTデータは2012―15年度を対象とする中期経営計画の目標のうち売上高やEPS(1株当たり利益)を達成したものの、世界トップ5入りはならなかった。

「特に米国では、四半期ごとに予測数字を発表する際、EPS(1株当たり利益)を出すことが多い。EPSは簡単に調整でき、予測数字に合わせて調整できるからだ。

EPSの摂取により炎症の原因となるたんぱく質の発現が抑えられ、逆に抗炎症に働くたんぱく質の発現が増えた。... 実験では潰瘍性大腸炎のマウスをEPS摂取群とそうでない群に分け、下痢や血便の症状を1―2...

MF-TOKYO2021 Online/紙上プレビュー(5) (2021/11/26 機械・ロボット・航空機)

山田ドビー/スマート機、下死点を自動調整 山田ドビー(愛知県一宮市)は人工知能(AI)で下死点を自動調整する次...

財務分析(34)JR西日本 公募増資2500億円断行 (2021/11/25 マネジメント)

増資による財務基盤強化で「EPS(1株当たり利益)の希薄化を相殺できる成長をどの程度実現できるか」(同)に注目する。

NTTはグループ再編効果を勘案し、23年度にEPS(1株当たり利益)を約320円とする従来目標を、370円に改めた。

日ペHDの若月雄一郎共同社長は同日オンライン会見し「クロモロジーは汎用技術を備え(投資)リスクが低く、EPS(1株当たり利益)の貢献が見込める」と狙いを説明した。...

野村証券は、東証株価指数(TOPIX)の1株当たり利益(EPS)を21年度に前年度比37・5%増の124・4、22年度に同14・6%増の142・6と見込...

現在はEPS(電動パワーステアリング)・ECU(電子制御ユニット)向け部品やHV車向けLEDランプソケットなどの電子部品を100万個単位で製造する体制を確立。

NTTの4―6月期、営業益2%減 非通信分野の投資増響く (2021/8/9 電機・電子部品・情報・通信)

また、23年度にEPS(1株当たり利益)を320円とする目標は1年前倒しで達成したい考えを示した。

利益率の高い事業を自己資本を傷めず取り込んだことで、1株当たり利益(EPS)を10%以上増やし、株主利益を高めた。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる