2,978件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

河合楽器製作所はデジタルピアノ「ESシリーズ」の新型「ES920」を発売した。

感情解析サービスを手がける企業はあるが、他社に比べ「あらわにされない感情を可視化できる点に強みがある」と、子会社のESジャパン(東京都豊島区)EDP事業本部の杉野睦グループマネージャーは話す。

マウスのES細胞(胚性幹細胞)を使って、試験管内での心臓作製に成功した。... 1000個以上のES細胞をそれぞれ分化させて試験管内での心臓作製技術を開発した。

体のさまざまな組織になる胚性幹細胞(ES細胞)から肝臓の細胞を作り、重い肝臓病の赤ちゃんに移植したと、国立成育医療研究センターが発表した。ES細胞から作った細胞の移植は国内で初めて。... 同センター...

被写界深度延長レンズ『ESレンズ』は、そんな方針の下で生み出し、注目されている商品だ。

ホンダはアドベンチャーモデルの大型2輪車「CRF1100Lアフリカツイン」シリーズで、「同〈s〉」と「同アドベンチャースポーツES〈s〉」を追加し、2020年4月17日に発売する。... 同〈s〉と同...

ビジネストレンド/金融業界、意識高く時代はESG (2019/10/23 ビジネストレンド/ESG金融)

ESは非財務領域だが、積極的な情報開示を促すことで、外部機関からの評価向上などに寄与する。

価格は「ES9440―51L」など2機種が7万5000円(消費税抜き)。人気色のサクラピンクを採用した「ES9444―50A=写真」など2機種は7万8000円(同)。

SC―1はヤマハ発の電動ゴルフカート「G30Es―Li」をベースに開発した5人乗り車両で、電磁誘導で走行する。

ナダ電子はインパクトドット方式で3枚までの複写紙に対応する卓上型ミニドットプリンター「MPT―111ES」を発売した。

シチズン時計、文字板に深紅の和紙 70本限定 (2019/7/25 機械・ロボット・航空機1)

シチズン時計は女性向けの腕時計「シチズンエクシードプレシャス」ブランドから、文字板に深紅の和紙を採用した新モデル「エコ・ドライブ電波時計 ハッピーフライト ES9410―51Z=写真」を8月8日に発売...

国内外のスタートアップ、ATRが伴走支援 (2019/7/23 中小企業・地域経済2)

▽ArchiTek(大阪市西区)▽アステム(川崎市高津区)▽ESジャパン(東京都豊島区)▽CAN EAT(同)▽ハカルス(京都市中京区)▽ActiveScaler(米国)▽Agartee Techno...

神戸医療産業都市推進機構細胞療法研究開発センターは、島津製作所、東京エレクトロンと共同で、iPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)を培養するとき、細胞の分化状態を容易に判断する方法を発見...

19年度からの新中計では、ESとCSの好循環を生み出し持続的成長につなげる方針。

多能性幹細胞とは、胎児期に現れて、あらゆる種類の細胞を誘導できる細胞であり、ES細胞、万能細胞とも呼ばれる。 ... 現在では、マウスの発生生物学研究、ES細胞研究で得られた知識をヒ...

NIOは14日、スポーツ多目的車(SUV)「ES8」について、約2カ月で3回目となる発火事故を報告した。

17年10月には自然地山の崩壊対策として、斜面の表層崩壊に対応する「ESネット工法」が国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS)の登録認証を取得した。

【京都】島津製作所は、高速液体クロマトグラフ質量分析計によるiPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)などの細胞培地成分の分析向けで、前処理工程を自動化する新装置を発売した。

先手を打ってインドに拠点を置いた」 【企業紹介】2003年の設立以降、ES細胞(胚性幹細胞)用培養液の販売やiPS細胞由来心筋細胞の製造販売などを手がけてきた。

ディスコ、従業員満足度向上へ文書作成 (2019/3/27 電機・電子部品・情報・通信2)

ディスコは「真のCS(顧客満足)はES(従業員満足)なくしてありえない」という考えの下、従業員満足度の向上を図っている。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる