46件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

三菱電、EV用パワコンを小型・高効率化 (2020/1/30 科学技術・大学)

昼間に太陽光発電でためた電気をパワコンを通じて、EVに供給し、夜間や非常時などにEVにためた電気を家庭内で使える。 ... さらに一般家庭で1キロワット以下の使用頻度が70%を占める...

災害時に電力切り替え ニチコン、家庭用蓄電池を発売 (2020/1/17 電機・電子部品・情報・通信2)

出力5・9キロワット、電圧は200ボルトで、全負荷分電盤を通じ家庭内の全てのコンセントから電力を使用できる。... 同システムは、災害などによる停電時に、家庭内の電力供給を電力会社から蓄電システムへ、...

ニチコン、家庭用蓄電を4割増産 亀岡に新ライン (2020/1/16 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ニチコンは15日、家庭用蓄電システムの生産能力を従来比40%引き上げると発表した。... 再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)期間終了や災害対策、電気自動車(EV)の普及などを背景...

大ガス、30年度の再生エネ電源目標2倍 需要増対応 (2019/12/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

(総合3参照) また同社は家庭用太陽発電を3万件強販売するが、同発電の固定価格買い取り制度(FIT)が11月以降に終了する顧客の“卒FIT電源”の獲得も強化する。

ニチコン、家庭用蓄電システム3割増産 (2019/11/6 電機・電子部品・情報・通信1)

【京都】ニチコンは2020年1月をめどに、家庭用蓄電システムの生産量を現状比2―3割程度増やす。... 再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)期間終了(卒FIT)や頻発する台風などによる停...

テスラジャパン、家庭向け蓄電池に参入 FIT終了見込む (2019/10/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

米テスラの日本法人テスラモーターズジャパン(東京都港区)は、国内の家庭用蓄電池市場に参入する。... 太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)の期間が満了する家庭が11月に出始めるため、自家消費の需...

ニチコン、V2H標準モデル量産 “自家消費”需要取り込む (2019/9/18 電機・電子部品・情報・通信1)

6月に出荷を始めた上位モデルと合わせ、EVの普及や11月からのFIT(固定価格買い取り制度)終了などで拡大する“電力の自家消費”需要を取り込む。... EVや太陽光発電、電力会社からの電力などを家庭に...

大和ハウス、卒FIT顧客に新サービス 買い取りと販売セット (2019/8/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

大和ハウス工業は20日、家庭用太陽光発電の余剰電力1キロワット時当たり最大22円(消費税込み)の買い取りと電力販売のセットサービスを、11月1日に始めると発表した。... 同社で建てた一戸建て住宅で1...

太陽光発電システムと蓄電池を、固定価格買い取り制度(FIT)で売電しない自家消費用に販売する。... FITの終了を見据え、事業者が工場や家庭に太陽光発電パネルを設置して電力を供給する第三者所有(TP...

パナソニックとNTTスマイル、余剰電力買い取り 業界最高16円 (2019/7/3 電機・電子部品・情報・通信1)

固定価格買い取り制度(FIT)による買い取り期間が満了する家庭が出始める11月以降、競合他社より高い価格を提示し、売電と自家消費の両面で“卒FIT世帯”を支援する。 ... パナソニ...

中部電など、リフォーム工事でポイント 11月からサービス (2019/6/25 建設・生活・環境・エネルギー2)

【名古屋】中部電力と中部ガス(愛知県豊橋市)、ガステックサービス(同)は、リフォームを実施した顧客に中部電の家庭向けウェブ会員「カテエネ」のポイントを贈るサービス「快適生活セット」を11月1日に始める...

経済産業省は再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)について、終了する方向で検討する。... 普及拡大にはコスト低減が不可欠だが、FITにより競争原理が働きにくかった。... 家庭用太陽光など...

中国電、ネットで電力需給仲介 FIT終了で新事業 (2019/5/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

家庭用太陽光発電など再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)の契約期間の終了を見据え、新ビジネスの可能性を探る。... 11月以降、順次契約が満了する卒FITの顧客を余剰電力の売り手と想定。....

東邦ガス、余剰電力を買い取り (2019/5/21 建設・生活・環境・エネルギー1)

東邦ガスは11月に家庭用太陽光発電の余剰電力を1キロワット時当たり9―9・5円で買い取るサービスを始める。... 新サービスは再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)で家庭用太陽光発電の買い...

【京都】ニチコンは2020年3月期における家庭用蓄電システムの売り上げ規模が前期比3割増になる見通しだ。... 蓄電システムは、再生可能エネルギー固定価格買い取り制度(FIT)が11月から順次終了する...

新電力を中心とした電力会社はFIT終了後の「卒FIT電気」の買い取りを次々と表明している。... FIT期間の満了後、売電を続けたい家庭は自分で電力会社と契約する。... 資源エネルギー庁は、FIT終...

大ガス、個人間の電力取引実証 ブロックチェーン活用で (2019/3/22 建設・エネルギー・生活)

各世帯の太陽光発電や家庭用燃料電池「エネファーム」で生じた余剰電力の売買価格をオークション形式で決める。... 大阪ガスは住宅用太陽光発電の固定価格買い取り制度(FIT)の終了が始まる中、分散型エネル...

11月から固定価格買い取り制度(FIT)による売電期間が順次終わるため、太陽電池からの発電を自家消費に回す蓄電池の導入が増える見通しだ。... こうした技術を生かし、家庭用蓄電池に参入する。 ...

【名古屋】中部電力は2019年度にIoT(モノのインターネット)を活用した家庭用サービスを拡充する。... エコキュートは固定価格買い取り制度(FIT)の買い取り期間が11月以降終了するのを受けて、太...

制度開始から10年となる11月以降、FITの終了家庭が出てくる。... 売電価格とした11円は、FIT終了家庭からの電気買い取りを表明している一般的な新電力よりも高く、オーナーに損はない。... 毎年...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる