738件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

来週27―28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)に向け、全般は模様眺め気分が強い。 ... 6月FOMCで米連邦準備制度理事会(FRB)のテーパリング(量的緩和縮小)への警戒が広が...

6月16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、インフレの加速や景気回復を背景に利上げ前倒し見通しが示されて金相場は下押しされたが、足元では一服。

【ワシントン=時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は7日(現地時間)、6月15、16両日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を公表した。

米連邦公開市場委員会(FOMC)が6月16日の会合で、2023年中に利上げを2回実施する見通しを示したのに続き、同月18日にはインフレ加速を警戒するFRB高官が22年後半の利上げに言及。

きょうの動き (2021/7/7 総合3)

■政治・経済■ ◇6月上中旬の貿易統計(8時50分、財務省) ◇5月の消費活動指数(14時、日銀) ◇5月の景気動向指数(142時、内閣府) ■産業・企業■ ◇...

直近の副議長の発言を振り返ると、5月26日にはインフレ率や雇用の動向が予想を上回れば「FOMCで資産購入額のペース調整について検討を始めることが重要だ」とした一方で、6月1日には「インフレ指標の大幅な...

米連邦公開市場委員会(FOMC)が1617日の会合で、2023年中にゼロ金利政策を解除する見通しを示したことで長期金利が上昇し、金利を生まない金に売り圧力がかかった。 同日公表のFO...

非鉄相場、軟調需給緩和を警戒 (2021/6/18 金融・商品市況)

同日の米連邦公開市場委員会(FOMC)では2023年中の利上げ見通しが示されたことも投資家心理を冷やした。

NY金、弱含み 値位置探る展開 (2021/6/16 商品市況)

15―16日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、売買双方のポジション調整で、値位置を探る展開が続きそうだ。

きょうの動き (2021/6/15 総合3)

■政治・経済■ ◇4月の第3次産業活動指数(13時半、経産省) ◇「自由で開かれたインド太平洋」推進議連が発足(17時、自民党本部) ■産業・企業■ ◇桜田同友会代表幹...

6月15―16日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)では、量的緩和縮小の検討開始が先送りされるとの見方も、金相場の強材料となっている。 ... 目先では6月15―16日開催の次回F...

米連邦公開市場委員会(FOMC)関係者が、足元の物価急上昇はコロナ禍の反動などによる一過性のものと再三主張して長期金利の上昇が落ち着き、金利を生まない金への下押し圧力は緩和。失業保険の追加給付で回復が...

【ワシントン=時事】米連邦準備制度理事会(FRB)は19日(現地時間)、4月27、28両日の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を公表した。... パウエルFRB議長はFOMC後の記者会見で、米国債...

景気過熱の抑制に向け、6月中旬の米連邦公開市場委員会(FOMC)で量的緩和の縮小を示唆するメッセージが出るかが注目される。

NY金、下押し ドル上昇が圧迫 (2021/4/29 金融・商品市況)

日本時間29日未明には米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明発表が控えており、イベントを前に買い持ちのポジション調整が先行している。

きょうの動き (2021/4/7 総合3)

■政治・経済■ ◇3月上中旬の貿易統計(8時50分、財務省) ◇生活意識に関するアンケート調査(13時半、日銀) ◇2月の景気動向指数(14時、内閣府) ◇新型コロナウ...

米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は17日、金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、事実上のゼロ金利政策が少なくとも2023年末まで続くとの見通しを据え置いた。

FOMCゼロ金利公表 下押し圧力が後退 ニューヨーク市場の金先物が底堅く推移している。米連邦公開市場委員会(FOMC)が17日、少なくとも2023年末までゼロ金利...

米市場では、米連邦準備制度理事会(FRB)が開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)での金融緩和策の現状維持決定を受け、ダウ工業株30種平均とS&P500種株価指数が15日以来の最高値更新となった。&#...

株式相場/反発 (2021/3/19 金融)

米連邦公開市場委員会(FOMC)が無難な結果に終わり、主力株が買われた。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる