167件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

またHIVを対象に開発してきた核酸系逆転写酵素阻害剤「OBP―601」の横展開も発表した。... またOBP―601はHIVを対象に第2段階まで臨床試験を実施済み。

国立感染症研究所と協力し既に承認されている薬を調べ抗エイズウイルス(HIV)薬「ネルフィナビル」と白血球減少症治療薬「セファランチン」を併用することで、効果的に体内から新型コロナを排除できる可能性をコ...

これまでにHIVやデングウイルスで効果が報告されいている」 ―イベルメクチンの強みは。

イベルメクチンは寄生虫感染症の治療薬だが、エイズウイルス(HIV)やデングウイルスへの効果が報告されている。

研究開発では、主力の抗エイズウイルス(HIV)製品の特許が28年頃に切れることが経営課題の一つで、それに代わる新薬開発を急ぐ。

レロンリマブは、エイズウイルス(HIV)や乳がんの患者向けに開発されている治療薬。

仏子会社はレムデシビルのほか、アビガン(新型インフルエンザ薬)、注射用フサン(急性膵炎治療剤)、カレトラ(HIV治療薬)、プラケニル(抗マラリア剤)、クロロキン(同)の6種に対応する同試薬を展開してい...

神戸大ではエイズウイルス(HIV)の研究を行い、東京大学大学院の医学系研究科で前期博士課程を修了しました。

産業春秋/新たな感染リスク (2020/4/10 総合1)

コンドームを使う目的は、避妊とエイズウイルス(HIV)などの性感染症予防だ。

経営感覚の育成にもつなげたい」 【記者の目/転換期の乗り越えがポイント】 主力の抗HIV薬におけるロイヤルティー収入が堅調に推移する中、特許が切れる28年頃を見据え...

菅義偉官房長官は18日の閣議後会見で、新型コロナウイルスによる肺炎の治療法開発に向けて世界各国で抗エイズウイルス(HIV)薬の試験的投与が進められる中、日本の対応について「国立国際...

産業春秋/輸血後感染症 (2020/2/17 総合1)

ただ、その項目はB型・C型肝炎ウイルスやエイズウイルス(HIV)、梅毒など限られたものだけ。

JTの前12月期、当期益9.7%減 不動産売却益減少 (2020/2/7 建設・生活・環境・エネルギー)

医薬事業は抗HIV薬6品の国内ライセンス契約解消と海外ロイヤルティー収入減で売上収益は885億円(同22・3%減)。

米Aragen・Bioscienceとインド血清研究所(SIIPL)は、エイズウイルス(HIV)ワクチン開発で提携した。Aragenが安定した高発現細胞株をSIIPLに提供して、コスト効率に優れた抗H...

 エイズウイルス(HIV)に感染したマウスで、免疫細胞の染色体に組み込まれたHIVのDNAを除去する実験に成功したと、米テンプル大とネブラスカ大の研究チームが発表した。... HI...

鳥居薬品、早期退職に281人応募 事業縮小で800人体制へ (2019/6/20 素材・医療・ヘルスケア)

鳥居薬品は19年1月に抗エイズウイルス(HIV)薬6製品の国内販売権を導入元の米ギリアド・サイエンシズに返還し、稼ぎ頭だった日本の抗HIV薬市場から撤退。

同社は2019年1月に抗エイズウイルス(HIV)薬6製品の国内販売権を導入元の米ギリアド・サイエンシズに返還し、稼ぎ頭だった日本の抗HIV薬市場から撤退した。... 鳥居薬品は抗HIV薬が売上高の3分...

ビバジェルに配合されている活性物質「SPL7013」が、「ヒト免疫不全ウイルス(HIV)や単純ヘルペスウイルス(HSV)に対して抗ウイルス作用が確認されている」(同社)という。... 国内では2013...

アフリカで産前・産後の健康診断と、質の高いエイズウイルス(HIV)、結核、マラリア対策を組み合わせ、母子の健康改善を支援するのが狙い。

塩野義製薬は抗エイズウイルス(HIV)薬のロイヤルティー収入が堅調に推移し、抗インフルエンザウイルス薬「ゾフルーザ」も伸びた。

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる