46件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

試作品の設計製造などを手がけるアペックス(東京都八王子市)を買収して傘下に置き、インパネ周りなどのHMI開発を支援する。... 機械と人をつなぐHMIでの取り組みでは、インパネ周りのデジタル化などを想...

今後のHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)に有効な技術」と強調した。

課題解決に「良いHMIが提供できるようにしたい」と見据える。

シーテックが映す新常態(下)電子部品 (2020/10/23 電機・電子部品・情報・通信)

機器の操作性を向上できるHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)やセンサー、コネクティビティー(接続性)技術などで構成する各種出入力装置を同社独自のECU(電子制御ユニット)「HPRA」を用いて...

【名古屋】東海理化は20日、アルプスアルパインと、人と機械が相互にやりとりできる仕組みのHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)領域で製品共同開発に基本合意したと発表した。CASE(コネクテッド...

IoTソリューション (2020/10/10)

視認性と操作性に優れたヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)機能を搭載したタッチパネルモニター、拡張性の高い多軸計測モジュールで組まれる測定ユニットに、オープンネットワークの対...

高精度3次元(3D)地図「ダイナミックマップ」やHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)、コネクテッドに関する専門家会議に参画し、一部を国際標準化につながる実績をあげた。

マクセルは、非接触で利用者が装置を操作できるようにするHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)「アドバンスト・フローティング・イメージ・ディスプレー」を開発した。

「当社はカーナビや地図、オーディオといった分野のHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)のソフト開発に強みがある。

三菱電、HMI制御技術開発 あいまいな命令を理解するAI (2020/1/29 電機・電子部品・情報・通信1)

三菱電機は28日、人工知能(AI)技術を利用して人間のあいまいな命令をエッジ機器単体で理解できるHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)制御技術を開発したと発表した。... HMI制御技術は利用...

「コネクターは材料物性値の解析、ウエアラブルは当社技術と東大の知見を組み合わせたモックアップの作成と実証、HMIは東大の設備内におけるゴルフカートを活用した実証を目指している」 【チ...

アルプスアルパインは、コックピットのディスプレーやコントローラーの操作性を高めるHMIの開発に注力する。

丸紅情報システムズは同ハブのほか、監視制御とデータ取得システムのSCADA(スキャダ)やHMI(ヒューマンインターフェース)などの「オートメーション製品」の販売とシステムの構築も提供していく。 ...

複数のHMI製品の持つ特性の異なる基本ソフト(OS)を、QNXハイパーバイザーによって一つのマイクロコンピューターで制御する。

「欲しいときに欲しいと思った情報をタイムリーに入手できるHMIが求められている」と使うニーズを踏まえ、電子技術の強みを生かした新たな製品開発に挑む。

【引き継ぎ】 産業技術総合研究所(産総研)では、内閣府を中心に推進する「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)自動走行システム/大規模実証実験/HMI」に2016年から参画し、...

「HMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)の分野で、世界一を目指すのは不変のスタンス。

アルプス電気はCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)とHMI(ヒューマンマシンインターフェース)向けの提案に向けて大きくブース展開する一方、光と振動を操る要素技術も紹介している。

HMI(ヒューマンマシンインターフェース)やモデルベース、各種シミュレーターを使って効率的な開発を進める」 ―電気信号でタイヤの角度を制御するステアバイワイヤ(SBW)の状況は。&#...

夜間でも楽しめる内装や、自動運転時のHMI(ヒューマン・マシン・インターフェース)などの用途を想定する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる