72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ラティス・テクノロジー、VR検証で協業開始 (2021/4/19 機械・ロボット・航空機2)

ラティス・テクノロジー(東京都文京区、鳥谷浩志社長)は、製造領域での仮想現実(VR)検証について、HTC NIPPON(東京都中央区)との協業を始めた。

3Dプリンター用金属粉末シリーズの第1弾として、ダイカスト金型や樹脂射出成形金型向けの「HTC45」「HTC40」の販売を始めた。 素材の工夫などで一般的な金型の鋼材「SKD61」や...

「端末売りからプラットフォーム(基盤)戦略にかじを切った」と振り返るのは、HTC NIPPON(東京都港区)社長の児島全克さん。台湾HTCの日本法人だ。

HTC NIPPONは台湾HTCの日本法人。

ビジネスとして成功するかどうかはこれからだ」と、HTC NIPPON(東京都港区)の児島全克社長は説明する。同社は台湾HTCの日本法人。... HTCの児島社長は「流体や強度のシミュレーションなど、イ...

富士通、VRで部品組み立て支援 アプリと連携・拡販 (2019/10/25 電機・電子部品・情報・通信2)

VRゴーグルは、台湾HTCのVIVEProを採用する。

5G対応スマホとして、台湾のHTC(宏達国際電子)や韓国のサムスン電子、LGディスプレーなどを提供している。

スプリントは韓国LG電子のスマホ「V50 ThinQ」や宏達国際電子(HTC)のホットスポット関連機器、サムスン電子の「ギャラクシーS10」の発売に合わせて開始すると説明した。

独自に開発した成分で吸収されやすい「HTCコラーゲン」、コラーゲンを支える「ビタミンC」とビタミンCが壊れるのを防ぐ「バラつぼみエキス」の三つの成分で構成する。

 米アルファベット傘下のグーグルは、台湾の宏達国際電子(HTC)からエンジニアリング・設計チームの一部を11億ドル(約1200億円)で買い取る手続きを正式に完了した。

現状では、台湾HTCの「バイブ(Vive)」、フェイスブックが買収した米オキュラスの「リフト(Rift)」、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの「プレイステーションVR」が人気だ。

「ワイモバイル」に新学割 ソフトバンク、最大4カ月無料 (2017/12/1 電機・電子部品・情報・通信1)

米グーグルの対話型人工知能(AI)「グーグルアシスタント」を搭載したHTC製の「X2」や、京セラ製の「X3」などを提供する。

また2年ほど前には、韓国のLGや中国のHTCなどの製品もあったが、今は姿が見えないほど存在感が薄い。

対応するVR端末は、米オキュラス製と台湾のHTC製の2種類。

(ブルームバーグ)米グーグルは台湾HTCのエンジニアリングと設計チームの一部を11億ドル(約1240億円)で獲得することで合意した。... グーグルとHTCが21日発表した資料によ...

HTCは21日に社員とのタウンホールミーティングを開く。... HTCとは連絡がつかなかった。 原題: Google Is Close to ...

HTC、会社売却含め検討か (2017/8/28 電機・電子部品・情報・通信)

HTCの時価総額は、スマホ事業の深刻な低迷を背景に、過去5年間で約75%減の17億8000万ドルまで下落。

以下、韓国サムスン電子の13・5%、台湾HTCの10・1%、米フェイスブックの2・6%となった。

対応するVR端末は2種類で、米オキュラス製と台湾のHTC製。

米ObEN、資金調達を完了 (2016/11/15 電機・電子部品・情報・通信1)

ObENは台湾のHTCコーポレーションのアクセラレータープログラム「VIVE X」に参加している。

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる