1,905件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

センシンロボ、日本IBMと提携 AI保全業務ソリューション開発 (2021/12/7 機械・ロボット・航空機2)

センシンロボティクス(東京都渋谷区、北村卓也社長)は、人工知能(AI)を活用したより高度な保全業務ソリューションの開発に向け、日本IBMと業務連携した。......

クラウド型融資基盤、きらぼし銀に納入 エヌシーノと日本IBM (2021/12/7 電機・電子部品・情報・通信1)

金融機関向けシステム事業で実績を持つ日本IBMが商談で協力し、導入も支援する。 ... エヌシーノは日本IBMとともに、きらぼし銀行のストラクチャード・ファイナンス、企業買収の手法の...

都が工業高校改革 DX担う人材育成 (2021/12/7 中小・ベンチャー・中小政策)

日本IBMは都教育委員会などと協定を結び、IT人材を育成する教育プログラムを実施中。

勃興5Gサービス(65)日本IBM、AGV複数台を最適制御 (2021/12/1 電機・電子部品・情報・通信2)

「MECを使ってソフトウエアで集中制御すれば、低価格のAGVでも、複数台を自動走行のように賢く動かせる」(坂本佳史日本IBM技術理事)。 ... IBMは自...

量子コンピューター開発をめぐってはグーグルやIBMなどの米大手企業のほか、中国科学技術大学など中国の研究機関も画期的な研究成果を相次いで発表。

【金沢】北国銀行は日本IBMとATMを共同開発し、試作機を完成した。

海外ではIBMのほか、デルテクノロジーズ、アマゾン、ウォルマートなどがユーザーに名を連ねる。

日本IBM、HAE診断をAIが支援 WGに参画 (2021/11/18 電機・電子部品・情報・通信2)

日本IBMは、遺伝性血管性浮腫診断コンソーシアム(埼玉県草加市)の「医療データAI分析ワーキング・グループ(WG)」に参画した。

米IBM、新量子チップ開発 (2021/11/17 電機・電子部品・情報・通信1)

米IBMは15日(現地時間)、新しい量子コンピューティングチップを設計したと発表した。... 米アップルの最新の「M1 Max」チップには570億個のトランジスタが搭...

IBMとアマゾン、クラウドで連携 (2021/11/17 総合4)

米IBMとインターネット通販大手アマゾン・ドット・コムのクラウド部門「アマゾン・ウェブ・サービシズ(AWS)」は15日、石油企業がさまざまなデータを管理する上で必要になる一連のツールの...

ウェアアイに先立ち、17年には日本IBMのAI「ワトソン」を用い、タイヤの状態を診断するサービスを始めた。

サッポロと日本IBM、酒レシピ作成システム導入 AIで効率化 (2021/11/10 建設・生活・環境・エネルギー2)

サッポロビールと日本アイ・ビー・エム(IBM)は、人工知能(AI)を活用したRTD(そのまま飲めるアルコール飲料)のレシピ作成システムを開発した。

米キンドリル、NY証取上場 (2021/11/8 電機・電子部品・情報・通信)

IBMは成長分野のクラウド事業に経営資源を集中させる。 ... キンドリルの株式の80・1%がIBMの株主に割り当てられ、株主は10月25日時点で保有するIBM株5株に対してキンドリ...

日本IBM、「量子」ハッカソン開催 (2021/10/26 電機・電子部品・情報・通信2)

誰でも無償で利用できるクラウド上の量子コンピューター基盤「IBMクアンタム・ラボ」上でオープンソースの量子ソフトウエア開発キット「キスキット」を活用する。

量子コンピューターのハードウエアは、IBMやグーグルなど米国の大手IT企業が開発を進める。

米IBM、売上高0.3%増 IT管理・システム低迷 (2021/10/22 電機・電子部品・情報・通信)

 米IBMが20日(米国時間)発表した7―9月(第3四半期)決算は、売上高がアナリスト予想を下回った。... 顧客データセンター管理や伝統的なITサポートなどインフラサービス業務を含む同部門はIBMの...

日本IBM、ITスキル習得支援 (2021/10/19 電機・電子部品・情報・通信2)

米IBMがグローバルで展開する社会貢献プログラムの一つであるオンライン学習プラットフォーム(基盤)「スキルズビルド」をIT・DXスキル習得に向けたトレーニングとして無償で提供する。

富士通、人と社会丸ごと分析 デジタル技術・人文社会科学融合 (2021/10/13 電機・電子部品・情報・通信1)

マハジャン専務は、古巣の米IBMでクラウド担当チーフ・レベニュー・オフィサー(CRO)を務めた実力者。

日本IBM、サステナビリティー包括支援 (2021/10/5 電機・電子部品・情報・通信1)

 日本IBMは4日、米IBMが推進するサステナビリティー(持続可能性)支援サービスを拡充し、新たに提供する成熟度診断や戦略策定支援をはじめ戦略立案からプラットフォーム(基盤)構築、エコシステム(協業の...

海外での先駆けは米IBMが2019年から進める社会貢献施策「スキルズビルド」。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる