34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

IBMワトソン日本語版を使ったAIチャットボットに、塩野義製薬が作成した質疑応答を学習させ、一問一答形式で回答できるようにした。

昭和電工、AIで特許読解支援 日本IBMと技術構築 (2019/4/11 素材・医療・ヘルスケア)

同システムは、文書情報の探索・分析ツール「IBMワトソンエクスプローラー」をベースに採用した。

ウェブページ40億件から抽出 2011年2月、質問応答システム「IBMワトソン」がクイズ番組「Jeopardy!」... IBMのワトソンや最近注目を集めているAIスピーカーは、質問...

日本IBM、次世代データ基盤提供 AI活用促進 (2018/9/5 電機・電子部品・情報・通信1)

AI活用の基盤となるデータプラットフォームとして、パブリック(共有型)クラウド「IBMワトソン・スタジオ」と、オンプレミス(自社保有)で使えるクラウド基盤「IBMクラウド・プライベート・フォー・データ...

オカムラ、AIで議事録作成支援 日本IBMとソリュ提供 (2018/6/13 建設・エネルギー・生活2)

オカムラは日本IBMと協業し、人工知能(AI)技術「IBMワトソン」の音声認識サービスを活用した議事録作成支援ソリューション「トークビュー」の販売を始めた。... トークビューは、パソコンのブラウザー...

IBMの7日発表によれば、MIT・IBMワトソンAIラボは、4つの広い分野でのプロジェクトに資金を提供する。... ワトソン製品などを含むコグニティブ・ソリューション・グループおよびリサーチ部門の責任...

エス・アンド・アイ(S&I、東京都中央区、藤田和夫社長、03・5623・7888)は、米IBMの人工知能(AI)「ワトソン」の応用プログラムインターフェース(API)を使ってヘルプデスク(技術的な問い...

ソフトバンクはこの作業の一部をIBM「ワトソン」に委ねた。

◆アキハバラニュース・エディター リノ・J・ティブキー◆ 【保険と失業】 昨年末、富国生命保険が給付金支払い査定部門の約30%の人員をIBMの「ワトソン」に置き換え...

ヤフーは今秋、顧客対応部門に「IBMワトソン」を導入した。... ワトソン導入で、月800時間必要だった作業時間が、30分の1程度の二十数時間までに短縮できるという。... ワトソンによる声の分類は一...

「IBMワトソンがクイズ番組で勝ったのは、ボーナスチャンスを有効に使ったからと聞いている。... ボーナスチャンスがランダムではなく、偏りがあることをIBMは見つけ、傾向をモジュールとして組み込んだ。

AGS、ペッパーを受付窓口に−自社DC応対で試験運用 (2016/12/20 電機・電子部品・情報・通信)

来館者から操作ログなどを収集し、このデータを基に米IBMの人工知能(AI)システム「ワトソン」が学習しながら回答精度を向上する。... ワトソンが質問の意図を理解して最適な回答を選択し、ペッパーが音声...

三菱商事は2017年2月をめどに、社内のITヘルプデスク業務に米IBMの人工知能(AI)「ワトソン」を導入する。... 大手商社でワトソンを業務に導入するのは初めて。... ワトソン導入で電話対応のオ...

ヤフー、「IBMワトソン」導入−顧客対応に活用 (2016/11/4 電機・電子部品・情報・通信)

ヤフーは自然言語による複雑な質問を解釈して返答するシステム「IBMワトソン」を顧客対応部門に導入した。利用者からの意見などを分析する際にワトソンを活用し、分析作業を従来の30分の1程度に短縮する。.....

【ニューヨーク=時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は26日までに、同社の車載情報システム「オンスター」を、IBMの人工知能「ワトソン」を活用したプラットフォームに刷新すると発表した。......

自然言語による複雑な質問を解釈して返答するシステム「IBMワトソン」を基に、独自のAIを構築。

ソフトバンク、ワトソンの活用策募集 (2016/9/30 電機・電子部品・情報・通信2)

ソフトバンクは、自然言語による複雑な質問を解釈して返答するシステム「IBMワトソン日本語版」を活用したソリューションを募集する。

「夢の実現」をテーマに宇宙航空研究開発機構(JAXA)の星出彰彦宇宙飛行士、「ペッパーとIBMワトソンの融合が創り出す新たな世界」をテーマにソフトバンクの中山五輪男首席エヴァンジェリストが講演する。

三菱重工業は日本IBMの人工知能(AI)システム「ワトソン」を活用し、大型プロジェクトのリスク管理体制を高度化する。... IBMの協力を得て実用化を進めている。

AGS、医療・金融向けにAI・ロボで業務支援−来年にも事業化 (2016/7/15 電機・電子部品・情報・通信1)

米IBMのAI「ワトソン」を導入し、9月をめどに社内向け試作システムを開発。... 15日には、ワトソンの活用・普及を目指す「IBMワトソンエコシステムプログラム」へ参加する。... IBMワトソンエ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる