96件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

育成するDSは、データ収集やアルゴリズム開発が自力でできる「DS先駆者」、ITツールで課題解決にあたる「DS伝道者」の2タイプ。... JFEスチールはDX化が急務となっており、「鉄鋼のプロセスを知り...

次世代システムでは調達業務を一つのITツールで完結できるようにする。

教育・ツール・仕事、3点セットで提供 クラウドワークスとランサーズはアドビ(東京都品川区)と連携して、制作ツールの無料講座や価格割引などを展開した。... 曽根取締役は「教育とツール...

4月の緊急事態宣言後は、オンライン会議ツールなどが不可欠なアイテムとして導入が進んだ。それが落ち着いた6月ごろからは持っておいた方がよいツールとして個人や組織の状態を可視化するツールに企業の関心が移っ...

ポイント制度や地域商社事業など非金融サービスとを結ぶツールとしても活用する。... 「人間の温かみ」(谷川浩道社長)を持たせた対面型の「ヒューマンタッチ」のコンサルティングなどと並ぶ形で、高い利便性と...

子育てや介護のため短時間勤務し、入力作業など簡単なIT業務などに従事する就労者に対して、柔軟な働き方を続けながらIT技術を向上できる実践の場を提供する。... 受託後にコニカミノルタが提案したビジネス...

その背景には進めてきたIT化や町工場として今後を見据えた挑戦があった。... 上代社長が力を入れてきたのは社内情報の見える化を目指したIT化の促進だ。... さまざまなITツールを駆使し、物の流れや設...

テクノア、中小の補助金申請を無料支援 (2020/7/28 機械・ロボット・航空機2)

内容はウェブ面談による現状・課題のヒアリング、課題解決のITツール選択、申請に必要な事業計画の作成で、申請のための人手や時間不足、また書類の精査・分析、専門家へのコストなどで申請をためらう中小企業を支...

デメリットには当初、コミュニケーションの頻度や密度の低下などの訴えがあったが、19年秋からの本格導入により、ITツールを使えば、在社時と同様に業務が遂行できるとの気づきが得られたという。

JFEエンジ、新潟県で統合浄水場受注 (2020/6/25 機械・ロボット・航空機)

25年4月から運転を始めて、ITツールの活用で運営業務も効率化する。

ITで問題解決を実践しながら人材を育てる。 【計画の節目】 JFEスチールは世界的な競争力の維持・強化のため、設備・プロセス系や管理系のIT活用を推進中。... 内...

情報工学系の学生を積極採用するほか、研修などで社員のITリテラシー向上を目指している。 ... 今後もデジタルを活用したサービスや製品の創出を目指すとともに、「RPAやITツールの組...

金型やIT事業を展開する枚岡合金工具(大阪市生野区)は、意欲的にテレワークを実践する中小企業だ。... 同社はコロナ収束後も、IT事業部はテレワーク主体の働き方に変える方針だ。 .....

IT導入補助金 非対面型業務への転換「特別枠」 【Q】IT導入補助金の概要を教えてください。 ... 【A】主に補助率、対象となるツールの範囲が異なります。... ...

主な支援策としては、最大200万円を給付する「持続化給付金」やIT化を促す「IT導入補助金」などが挙げられる。... 【A】主に補助率、対象となるツールの範囲が異なります。... 【Q】「ITツール」...

新生銀行は3月26日から原則在宅勤務にし、ビデオ会議などのITツールで情報を共有している。

同事業は、中小企業のIT化や海外進出を経営・事業面で支援する。 ... 2事業のうち「IT経営簡易診断」は、経営面の課題や顧客対応、総務・経理、物流など幅広い業務に関する問題点を3回...

副業市場 遠隔でマネジメント(4)正社員ゼロ (2020/3/9 建設・生活・環境・エネルギー)

【時間を節約】 例えば月の予算を100万円とすると、その範囲内でアルバイトを雇ったり、新しい機材を買ったり、ITツールを試したりできる。

今後は医療機関が支援者や資金をウェブ上で集めイノベーションを生み出していくようになる」 【記者の目/ITツール活用の動きに注目】 医療業界は法規制の壁で新規参入が難...

従来型部品の付加価値向上にも今後はITが不可欠と見ている。... もう一つがエンジニア教育においてもITの手法が役に立つことだ。... コンピューター利用解析(CAE)などのITツールは有効だが、さら...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる