13件中、1ページ目 1〜13件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

ペプチグロース、成長因子の代替ペプチド開発 (2022/4/7 素材・医療・ヘルスケア1)

分子量は約5・1kDa(キロダルトン)で同BDNFの2・5分の1程度になる。

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役)は、ロボットによるプラスチックの自動加工サービス「スマートボットミーリング」を開始した。

(東京都台東区) 一般部門・奨励賞 KDA社長 木田行則(きだ・ゆきのり)氏 このたび...

(東京都台東区) KDA 透明で強い「PPSUサニタリー管」 透明で耐熱性が高く、薬品や衝撃に強いス...

KDA、PEEKで直径330mmの大型成形品 少量発注対応 (2019/1/10 素材・ヘルスケア・環境)

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役、03・3733・3851)は、耐熱性や耐薬品性、強度に優れるポリエーテルエーテルケトン(PEEK)を素材とした直径330ミリメ...

ファイルいい話/KDA−プラスチック製引っ張り棒 (2018/3/22 建設・エネルギー・生活)

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役、03・3733・3851)が製造元となっている引っ張り棒の売れ行きが好調だ。

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役、03・3733・3851)は、接着剤を使わずに、耐熱性や強度に優れるポリエーテルエーテルケトン(PEEK)樹脂とステンレス材を...

KDA、帯電防止樹脂の製造技術を確立−エンプラ含め15種類 (2017/2/14 素材・ヘルスケア・環境)

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役、03・3733・3851)は、静電気を蓄えている「帯電状態」を防止できる樹脂の製造技術を確立した。

各パーツを製造したのはテック大洋工業、中愛、第一標識、古田鋳造所、FORK、KDA。

経営ひと言/KDA・木田行則代表取締役「開発にいそしむ」 (2016/6/27 素材・ヘルスケア・環境)

「会社のことを全て任せたため、開発に集中できるようになった」と笑顔で話すのは、KDA(東京都大田区)代表取締役の木田行則さん。

KDA(東京都大田区、木田行則代表取締役、03・3733・3851)は、医療機器や食品機械向け部品の成形加工に進出した。

KDA(東京都大田区、木田行則社長、03・3733・3851)は、厚みのある透明な樹脂の中に、異なる樹脂の透明パイプを埋め込んで成形加工する事業を4月に始める。

KDA(東京都大田区、木田行則社長、03・3733・3851)は、10月から透明樹脂の中で耐加水分解性、耐衝撃性、耐薬品性などに優れたポリフェニルスルホン(PPSU)素...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン