8件中、1ページ目 1〜8件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

営業対応に加え、ショールームを活用した加工技術支援などの受注前顧客対応やアフターサービスを担う。 ... 同社でも独自の低周波振動切削(LFV)技術搭載機や、自動旋盤「シンコムMシリ...

オプションで同社独自の低周波振動切削(LFV)技術も併用でき、切削加工の切りくずによる課題解決につなげられる。

LFVはシチズンの戦略技術で、現在は三菱電機製NC装置の搭載機に適用している。... LFV技術は旋削・切削加工中に加工対象物(ワーク)から刃物を瞬間的に離すことで、切り粉を短くする。... 1日開幕...

ねじ加工の切り粉、容量減 シチズンマシナリーが新技術 (2018/10/8 機械・ロボット・航空機1)

切り粉の排出性を高める独自技術「LFV(低周波振動切削)技術」の対象領域の一つとして提案する。... 現在、LFV技術を搭載する自動旋盤全7機種に対応。... LFV技術は独自の制御技術により、切削方...

シチズンマシナリーは、13年に長時間の連続加工に向く「低周波振動切削(LFV)」技術を開発。

第59回十大新製品賞/モノづくり賞−シチズンマシナリー (2017/2/16 機械・ロボット・航空機1)

【NC旋盤 L20 LFV仕様】 シチズンマシナリーの新型自動旋盤は常識にとらわれない柔軟な発想から生まれた機械だ。... 近い将来、旋盤の標準になりそうな技術だ。 ...

◇  ◇ モノづくり賞に輝いたシチズンマシナリーの「NC旋盤 L20 LFV仕様」は、金属加工時の切りくずがワークや工具にからみにくくする技術を搭載。独自開発した低周波振動切削(LF...

ジンライは五感を駆使して気持ちを理解する「感性メディア技術」や、機械処理できる知識をつくり出す「知能技術」、スーパーコンピューターを活用して課題解決に結びつける「数理技術」、それらを支える「学習技術」...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる