39件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【川越】タジリ(埼玉県深谷市、田尻洋社長、048・583・3525)は、約1億円を投資し数値制御(NC)フライス盤を増設した。... 倉敷機械(新潟県長岡市)のテーブル型NC横中ぐりフライス盤を1機導...

町工場にNC化の波 【NCの夜明け】 NC開発は、日本の工作機械産業にとってエポックメーキングな出来事だった。... 2年後の58年には「事実上のNC初号機」(同)...

機械いじりも得意で、現場の数値制御(NC)フライス盤なども多少のトラブルなら直してしまうため、頼りにされている。 ... そこでブレを少なくするために、あらかじめ...

2020年までに工場や営業の人員も増やすほか、数値制御(NC)フライス盤を新たに導入し、新体制の基盤を整備する。 ... 20年に約3000万円を投じて部品加工などに使うNCフライス...

岸本工業、NCフライス盤導入 リードタイムを短縮 (2018/11/15 機械・ロボット・航空機2)

岸本工業(東京都大田区、岸本哲三社長、03・5703・8171)は、曲線の加工などができる牧野フライス製作所製の数値制御(NC)フライス盤を導入した。... 一つの加工対象物(ワーク)に直線と曲線の加...

テクノナカニシ、スピンドル3種 無給油で高速回転加工 (2018/3/27 機械・ロボット・航空機1)

内径研削盤など向けの「SATB800」と、数値制御(NC)フライス盤など向けの「SATB800―BT40」、NCフライス盤やくし刃旋盤向けの「SATB800―ST20」の3種をラインアップ。

金属の表面処理を行う高萩工場(同高萩市)を設け、夏頃に数値制御(NC)フライス盤、NC旋盤、ロボドリルを1台ずつ導入する予定。... NC旋盤はすでに保有する汎用旋盤を処分して代わりに導入する。......

既存工場棟から、ワイヤや型彫り放電加工機、NCフライス盤などを移設すると同時に、約1億円をかけ、ワイヤ放電加工機などを追加導入。

NC技術への取り組みで急成長  52年に米国のマサチューセッツ工科大学が開発した工作機械への数値制御(NC)技術の適用に、わが国はただちに産学官で積極的に取り組ん...

(新潟支局長・古谷一樹) 【DATA】▽校長=小杉克彦氏▽所在地=新潟市西区▽学科構成=機械科、電気科、工業化学科、土木科、建築科(建築コース、建築設備コース)▽...

工作機械の構造はあまり変わっていないと言ったが、例えば、マシニングセンターはフライス盤を基にして設計しているのだから、それほど変わりようがない。... 図は、プレス金型などの大型製品を効率よく加工する...

NCフライス盤など導入し、加工能力を増強する。... しかし、工程を簡素化したい顧客から近年、「フライス盤でブロック状に加工して納品してほしい」と、要望される機会が増えているという。 ...

(編集委員・中沖泰雄) 【DATA】▽校長=大湊卓郎氏▽所在地=新潟県三条市▽学科構成=機械加工科、電子機械科、情報電子科、建設工学科▽生徒数=532人(16年5...

経営革新計画承認/広島県・40件 (2017/3/23 中小企業・地域経済2)

(非公表は除く) ▽井上鉄工所(福山市)=3次元測定器導入による検査時間短縮と原単価の最適化による生産体制の強化▽サンプラス(同)=インサート成形の高効率化と金型などの周辺機器とのネ...

また工作機械の小型化に取り組んでおり、CFRP製パイプを組み合わせてトラス構造ともみなせるフレームを構成したCNC旋盤とデスクトップNCフライス盤(図2)を開発している。... また総質量60キログラ...

(南東京・門脇花梨) 【DATA】▽校長=佐々木哲氏▽所在地=東京都大田区▽学科構成=(全日制)プロダクト工学科、オートモビル工学科、システム工学科、デザイン工学科、デュアルシステム...

(新潟支局長・中沖泰雄) 【DATA】▽校長=熊谷秀則氏▽所在地=新潟市秋葉区▽学科構成=工業マイスター科、生産工学科、ロボット工学科、日本建築科▽生徒数=469人(15年5月1日現...

フライス盤作業、NCフライス盤、ジグ中ぐり盤の技能検定1級を取得。

数値制御(NC)フライス盤やマシニングセンター(MC)向けの「BT40番シャンク=写真」、直径20ミリメートルの「ストレートシャンク」、内径円筒研削盤向けの「直径80ミリメートルストレートタイプ」を用...

09年ごろにNC旋盤3級技能士の資格を得て以来、毎年検定に挑んできた。現在は同2級、NCフライス盤2級などを持つ。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる