62件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

そのためには、サービスプラットフォームが重要であり、それとともにIoT(モノのインターネット)やブロックチェーン(分散型台帳)など、新たなサービスの基盤技術の革新が求められる。 .....

カシオ計算機やNECソリューションイノベータ(東京都江東区)をはじめ、多分野での協業を通じてさらなる価値向上を目指す。同社スポーツ工学研究所長の原野健一執行役員に戦略を聞いた。... 「NECソリュー...

ICT世界の潮流PART7(19)都市におけるDX(上) (2019/11/1 電機・電子部品・情報・通信2)

【一瞬で活用】 DXを実行していくためには、顧客やエンドユーザーから企業の各部門までを一本で連携することにより、AIなど新技術の導入、データの活用を一瞬で実現するデジタルプラットフォ...

NEC、アクセンチュア、日立製作所、鹿島とデータ流通推進協議会、産業技術総合研究所のチームに委託した。... すでに取り組んでいる自治体はビッグデータ(大量データ)を活用したプラットフォームを開発し進...

ICT世界の潮流PART7(6)行政におけるDXの推進(下) (2019/7/19 電機・電子部品・情報・通信2)

データの取り扱いに関しては、民間が提供する使いやすいプラットフォームを通じ、利用者が政府などに対し、どこまで情報提供するかを判断する、利用者目線の仕組みが構築されている。... 彼らはこれまでの行政の...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は27日、NECや日立製作所などと共同で、無人航空機の遠隔からの機体識別技術の研究開発に着手したと発表した。無人航空機の機体識別情報と位置情報を共有する通...

(小寺貴之) 異種混合学習 AIが試行錯誤を効率化 「少なくとも2倍、体感としては5倍は研究が加速している」とNECシステムプラットフォーム研究所の石田真彦主幹研究...

ICT世界の潮流PART6(20)行政へのAIの活用(下) (2018/12/7 電機・電子部品・情報・通信1)

エストニアは、独自の認証基盤(e―ID)やデータ交換プラットフォーム(X―Road)の開発を行うなど、官民共同でデジタルガバメントの基盤構築を進めた。 ... シカゴで試験運用されて...

また、2016年より、異なる通信方式やシステムにおける協調制御を行うため、通信周波数を含む製造現場における資源を最適配分するためのSmart Resource Flow(SRF)プラットフォームの研究...

同氏の発言を筆者なりに捕捉しておくと、「業種や市場別などの領域に特化したプラットフォームやサービスを提供する」のが日本のIT企業の戦い方で、その中でNECは「強みとするAI技術を軸にする」ことを差別化...

雲(クラウド)の上の頭脳戦(26)顔認証、進む技術革新 (2018/8/21 電機・電子部品・情報・通信2)

「東京2020大会」をショーケースに、安心・安全を支えるプラットフォーム(基盤)として、顔認証が社会にどう根付くかが注目される。 ... 同システムを受注したNECは7日、東京五輪・...

山品氏は研究所出身。... 構造改革に総力戦―生産システム共通化 NECの構造改革はパソコン、携帯電話、ビッグローブ、リチウムイオン電池と続き、一巡したかに見えていた。... 同社が...

研究所におけるAI関連研究を組織横断的に連携・推進し、顧客におけるAI技術の現場活用の支援を強化していくのが狙いだ。  ... 同社が先頃研究所で開いた記者会見では、AI研究開発セン...

IoTプラットフォームは事業者の一般公募だけでなく、藤枝市自身による市民サービスへの活用も進めている。本年度は加速度センサーを用いて子どもの登下校時の見守りシステム(位置情報検索や登下校確認)の構築を...

次世代の情報社会基盤システムには、このような「群れの知」をつくるプラットフォームの中にも学習機能を持つ人工知能(AI)が搭載されるようになるので、前述のような知の公益性と共益性をバランスよくデザインす...

2005年頃から、このような柔軟なコンピューターの利用が情報プラットフォームサービスとして登場し、産業のサービス化とともに拡大しながら、多種多様な仮想空間が世界中に出現した。... 例えば、自動運転車...

「ベクトル型」コンピューターを今なお開発するNEC。システムプラットフォーム研究所長の中村祐一さんは「『ムーアの法則』の終焉(しゅうえん)でようやく花開いた」と話す。

事業承継に悩んでいたアルトリサーチとともに、同社が顧客として抱える中小企業や研究所など1200社をクエステルが引き継いだ。... これまでクエステルが抱える日本の顧客300社は、パナソニックやNECな...

医療等ID(識別符号)やデータ活用のためのプラットフォームとなる次世代型保健医療システムも20年度には運用開始となる。... (金曜日に掲載) ◇国際社会経済研究...

ドローンの衝突回避技術や運航管理システムなどの開発14テーマについて、三菱電機やNEC、日立製作所、KDDIなどを採択した。NECがドローン物流用、KDDIが警備用の運航管理システムを開発する。......

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる