519件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.024秒)

ニューヨーク金先物相場はしっかり。... この結果、外為市場ではユーロ高・ドル安となり、ドル建ての金が買われやすくなっている。 ... NY金は今週に入って200...

NY金、安値水準で推移 (2022/5/20 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は小幅安。... 米景気の先行きに対する懸念からNY株が急落するなどリスク回避ムードが強まる中、米長期金利が低下したが、一方でドル高が進み、金の上値を重くしている。 &#...

ニューヨーク金先物相場は上伸。... 前週末のNY市場では6月きりが一時1800ドル台を割り込んだ。... フィンランドとスウェーデンの北大西洋条約機構(NATO)加盟への動きにより、...

ニューヨーク市場の金先物相場に底堅さがでている。... 足元ではロシアをめぐる地政学リスクの継続も、安全資産とされる金の投資需要の支えとなっている。インフレ高進が落ち着いて米国の利...

ニューヨーク金先物相場は軟調。... ドル高も重しとなり、インフレヘッジの買いが金市場に入りにくくなっている。... 株式市場のリスク選好が回復すれば、金も底堅さを取り戻す」と指摘する。

ニューヨーク市場の金先物の上値が重い。米国の利上げペースの加速を織り込んで米長期金利が急伸し、金利を生まない金の投資妙味が薄れた。... ウクライナ危機を背景に安全資産とされる金の投資需要は根強いが、...

NY金、下げ渋り 材料待ちムード (2022/3/31 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は下げ渋り。... ロシアとウクライナが29日にトルコで対面形式の会談を行ったことで、両国の停戦交渉進展に期待がかかる中、一時的に安全資産である金を手放す動きが強まった。

ニューヨーク金先物相場は急伸。... ウクライナ情勢の不透明感に加え、原油、非鉄、穀物をはじめとする商品全面高もあり、安全資産およびインフレヘッジとして金を買う動きが一段と鮮明になっている。 ...

ニューヨーク市場の金先物相場の底堅い推移が続いている。... 金相場への下押し圧力は高まった。 ... 目先は物流制約に伴う在庫不足などがインフレ基調を支え、金相場の下値は限定される...

ニューヨーク金先物相場は堅調。... もっとも、FRBの金融引き締めは、前月の米連邦公開市場委員会(FOMC)である程度織り込みが進んでおり、直近はむしろ、物価上昇を受けた欧...

ニューヨーク市場の金先物相場が底堅く推移している。... 希少価値が高く発行体の信用力に依存しない金は、金利を生まない弱点はあるが、安全資産として経済不安が高まる局面で買われやすく、投機資金...

ニューヨーク金先物相場は堅調。... 世界最大の金上場投資信託、SPDRゴールド・シェアの残高は25日時点で1013・1トンと、前週から31トン超増加。... 吉中氏は「金利水準からみると金...

ニューヨーク金先物相場は高値圏でもみ合っている。... ロシア軍のウクライナ侵攻への警戒感が強まる中、金は安全資産として買われている。サンワード貿易の陳晁熙チーフアナリストは「市場参加者は金に対し強気...

NY金先物、反発 FOMC前に上値限定的 (2022/1/25 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は反発。... 前週のニューヨーク金相場は、当面のレンジ上限とみられていた1830ドル台を上回り、20日には一時1848・50ドルと、1850ドルに迫る勢いを示した。....

ニューヨーク金先物相場は軟調。... 米長期金利の指標10年債利回りが、1・87%と約2年ぶりの高水準となり、ドルが上昇したことで、金相場の重しとなっている。

NY金、小動き 休場で様子見ムード (2022/1/19 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は小動き。... 金以外の貴金属では、銀が2300セント、白金が900ドル台半ば、パラジウムが1900ドル近辺で往来している。

NY金先物、軟調 ドル買いが重し (2022/1/18 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は軟調。... 米長期金利が上昇し、外為市場でドルが買われたことが、金相場の重しとなっている。

NY金先物、上昇 ドル下落が支え (2022/1/14 商品市況)

ニューヨーク金先物相場は、日本時間13日10時40分時点、中心限月2月きりは1オンス=1825ドル近辺の出合い。... 楽天証券経済研究所の吉田哲コモディティアナリストは「高い米CP...

ニューヨーク金先物相場は上昇。... 米長期金利の低下とドル安の中で、金を買い直す動きが広がっている。

ニューヨーク市場の金先物の上値が重い。米実質金利が約9カ月ぶりの水準まで上昇し、金利を生まない金の相場が圧迫されている。... コロナ禍後の低金利環境が転換期を迎え、金相...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる