699件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

eBASE、取扱商品を効率選定 POS分析を小売りに提案 (2021/2/26 電機・電子部品・情報・通信)

販売時点情報管理(POS)データを基に統計分析することで、売れ筋商品などの動向もチェック可能。... 小売業者は自社のPOSデータを提供することで、売れ筋の商品や、自社が未取り扱いの商品などを把握でき...

電機7社の通期、「巣ごもり」寄与 家電けん引・車回復 (2021/2/16 電機・電子部品・情報・通信1)

一方で、東芝は外出自粛のマイナス影響として、オフィス複合機や販売時点情報管理(POS)システムの需要減に苦しんでいる。

昇降機などの案件延期や複合機・販売時点情報管理(POS)システムの需要減も響いた。

周辺機器との接続仕様である「オープンPOS」、米マイクロソフトの基本ソフト(OS)ウインドウズ用プリンタードライバーに対応している。 販売時点情報管理(POS)やオーダーエントリー用...

商品棚の品切れ、ロボが検知 日本ユニシス (2020/12/24 電機・電子部品・情報・通信)

商品棚にある日本共通商品コード(JANコード)と売価を読み取って販売時点情報管理(POS)システムと照合し、正しい売価を表示しているかを確認する。

DXの先導者たち(18)エビソル (2020/12/3 電機・電子部品・情報・通信2)

インターネットの普及で販売時点情報管理(POS)システムや飲食店予約サイトを利用する店舗が増えたが、情報連携に課題があった。... POSシステムとも連携し、売り上げデータも含めてエビカ上で分析し、集...

プロジェクターのほか、販売時点情報管理(POS)用プリンターや時計の販売が低迷し、在庫が膨らむ。

売り上げや客層などのPOSレジデータや天候データ、商品・メニューなどを多角的に分析し、店舗の現状を把握する。

同様の技術はゲーム業界などで実用化されているが、販売時点情報管理(POS)レジなど流通・小売業界向けでの採用は初めてという。 ... ヴィンクスは特定のハードウエアに依存せずに動作で...

SARAH、セブンイレブンから資金調達 外食トレンド分析 (2020/10/27 中小・ベンチャー・中小政策)

店舗での販売時点情報管理(POS)データなどと組み合わせると、外食と中食を含めた総合的な食事のトレンドを追跡できる。

NECプラットフォームズ、簡単操作の外食向けセルフPOS発売 (2020/10/8 電機・電子部品・情報・通信2)

NECプラットフォームズ(東京都千代田区、福田公彦社長、03・3259・1311)は、ニューノーマル(新常態)対応に向けて、外食産業向け販売時点情報管理(POS)システム「ツインPOS 9700Ui」...

DATAFLUCTは主に生鮮食品を中心に、生産地の気象や収穫予測などの生産側、販売時点情報管理(POS)などの消費側の両方のデータを人工知能(AI)で解析。

【神戸】ブレイン(兵庫県西脇市、神戸寿社長、0795・23・5510)は、独自の画像識別技術を応用し食事識別の販売時点情報管理(POS)システムを開発した。

クレーン作業など現場での強風対策や屋外レジャーでの熱中症対策などのほか、店舗のPOSデータとその店舗での気象データを組み合わせた販売分析などに活用できる。

DXの先導者たち(10)ヴィンクス (2020/9/24 電機・電子部品・情報・通信2)

こうした多くの課題を抱える小売業向けに、基幹システムや販売時点情報管理(POS)システムなどで応えるのがヴィンクスだ。 ... ヴィンクスの代名詞の一つとも言えるのが、特定のハードウ...

販売時点情報管理(POS)や天候などのデータを基に需要を予測し、適切な数量の商品を発注することで小売業の食品ロス削減などを実現している。

エプソン販売、タブレットと一体型レシートプリンター (2020/9/9 電機・電子部品・情報・通信1)

タブレットを使用した販売時点情報管理(POS)レジでの利用を見込む。... 店舗のレジ業務では、設置性・操作性の面からタブレットPOSの導入が拡大している。

販売時点情報管理(POS)など、即応性の高いデータを自社で保有できるメリットがある」と指摘する。

パナソニックは2021年3月期中にも自社ブランドの販売時点情報管理(POS)端末の国内販売から撤退する。... 国内POS市場は、東芝テック、NECプラットフォームズ(東京都千代田区)、富士通フロンテ...

基本ソフト(OS)「アンドロイド」を採用し、POS(販売時点情報管理)アプリも備える。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる