192件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

睡眠時無呼吸症候群(SAS)などの疾患の解明や治療法開発につながる。 ... この仕組みの異常がSASの要因の一つと考えられる。SASでは良質な睡眠が妨げられ、日中の眠気による事故や...

同技術はSASインスティチュートジャパン(東京都港区)と共同開発した。

ideaPoint、SASとパートナーシップ締結 (2020/1/13 素材・医療・ヘルスケア)

イノベーション管理ソリューションを提供するアナクア傘下のideaPointは、アナリティクスのリーディング企業であるSASとパートナーシップを締結した。

CTC、デジタルツインソリューション提供 顧客の最適生産支援 (2019/11/27 電機・電子部品・情報・通信1)

データ収集とAIの実行環境は米SASインスティチュート(ノースカロライナ州)のソフトウエアを活用する。

日立、ITインフラ領域刷新 ストレージなど投入 (2019/10/11 電機・電子部品・情報・通信1)

並列処理が可能な「SASドライブ」と高速処理が可能な「NVMeドライブ」を混在できる。

【素顔/日本マイクロソフト社長に就任した吉田仁志(よしだ・ひとし)氏/経営者歴20年 情熱の人】 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズやSASインスティテュート・ジャパンなど外資...

吉田新社長はケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズやSASインスティテュート・ジャパンなど外資系IT企業の日本法人社長を多数経験している。 ... 06年SASインスティテュート・...

2014年末までSAS Institute Japanの社長を務め、15年に日本ヒューレット・パッカード社長に就任した。

伊藤忠テクノソリューションズ、SASインスティテュートジャパン(東京都港区)と共同開発した「人流サービス基盤(仮称)」で今後の混雑状況を予測する。

新システムは「L―SAS」。

インテグリティ・ヘルスケア(東京都中央区、園田愛社長、03・6661・0858)は、NPO法人睡眠健康研究所(東京都世田谷区)と連携し、睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査と医療相談をセッ...

ツールに関しては「SPSS」や「SAS」など商用ツールもあるが、いきなり買うのが難しければ、Rやパイソンといったオープンソースもある。

帝人ファーマ(東京都千代田区、鍋島昭久社長、03・3506・4077)は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の精密検査機器で、測定データの無線送信に対応した新製品を発売した。... SASの疑いがある人の胸...

SAS、アクセンチュア、インテル、フォーブス・インサイツの調査によると、AIを導入している企業(調査対象の72%)のうち、70%が技術者向けの倫理研修を実施し、63%がAIの利用状況を評価する倫理委員...

西鉄、仏物流GSIを買収 (2018/10/19 総合3)

西日本鉄道は18日、航空、海上の物流事業を展開するフランス企業を買収し、100%出資の子会社「NNR GLOBAL LOGISTICS FRANCE SAS」として営業を開始したと発表した。買収した「...

SASインスティチュート、MAツール提供 顧客情報を手軽に活用 (2018/10/17 電機・電子部品・情報・通信2)

SASインスティチュートジャパン(東京都港区、堀田徹哉社長、03・6434・3000)はクラウド環境でもオンプレミス(自社保有)でもデータ活用が可能なマーケティングオートメーション(MA)ツール「カス...

アルファ、仏企業を買収 (2018/10/3 自動車)

アルファは2日、ドア関連部品を手がけるフランスのALT SASを買収したと発表した。... 買収手続きの完了は2019年1月を予定し、段階的にSASの全株式を取得する。... アルファはSASが持つ生...

帝人ファーマ(東京都千代田区、鍋島昭久社長、03・3506・4077)は、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の持続陽圧呼吸療法(CPAP)装置のレンタル事業を韓国で始めた。

東芝デバイス&ストレージ、14TBのHDDを製品化 (2018/8/30 電機・電子部品・情報・通信1)

毎秒12ギガビット(ギガは10億)のデュアルポートSASをインターフェースとして採用し、信頼性に優れる。

挑戦する企業/三井化学(6)ヘルスケアは顔で勝負 (2018/8/27 素材・ヘルスケア・環境)

新たな構想 米国で販売が好調な睡眠時無呼吸症候群(SAS)向けのマウスピース。SASは生活習慣病との関連が言われており、橋本は「マウスピースにセンサーを搭載してビッグデータを集めるこ...

おすすめコンテンツ

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2
―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

必携「からくり設計」メカニズム定石集 Part2 ―図でわかる簡易自動化の勘どころ―

設計の業務課題って、どない解決すんねん!
上司と部下のFAQ 設計工学編

設計の業務課題って、どない解決すんねん! 上司と部下のFAQ 設計工学編

単位操作を理解して生産性を向上! 
食品工場の生産技術

単位操作を理解して生産性を向上! 食品工場の生産技術

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版
平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

機械製図CAD作業技能検定試験1・2級実技課題と解読例 第3版 平成29年度、平成30年度、令和元年度試験の過去3年分を解説

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる