29件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

米調査会社ルネサンス・キャピタルが、具体的な事業を持たない「特別買収目的会社(SPAC)」を除き、時価総額5000万ドル以上の案件を集計した。

【ニューヨーク=時事】米2輪車大手ハーレーダビッドソンは、電動バイク部門を分割し、特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じてニューヨーク証券取引所に上場すると公表し...

米小売り大手ウォルマート傘下のロボット・自動化技術会社のシンボティックは13日、ソフトバンクグループの特別買収目的会社(SPAC)であるSVFインベストメント・コープ3...

特別買収目的会社(SPAC)ブームと高い評価額で現金化する企業の動きが推進力となっている。 ブルームバーグの集計データによると、年末まであと6週間となる中、...

ポールスターは9月、特別買収目的会社(SPAC)のゴアズ・グッゲンハイムとの合併によって米ナスダック市場に上場すると発表した。

クアンタム社は昨年、特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じて株式を上場した。

さらに、2021年3月には特別買収目的会社(SPAC)が約104億ドルでのイートロ買収を公表。

【ロンドン=ロイター時事】証券監督者国際機構(IOSCO)は27日(現地時間)、特別買収目的会社(SPAC)の監視を開始したと発表した。... ...

【ミラノ=ロイター時事】イタリア高級衣料ブランドのエルメネジルド・ゼニアが米国の特別買収目的会社(SPAC)を通じて、年内にニューヨーク市場に上場する見通しとなったことが19日...

7月1日付で日本証券業協会の会長に就任した森田敏夫会長は、日刊工業新聞などのインタビューに応じ、政府の成長戦略実行計画案に「SPAC(特別買収目的会社)制度の検討」が盛り込まれているこ...

ブルームバーグ通信によると、米金融規制当局はSPACが絡む取引への監視を強化している。 SECはSPACとの合併で成立した企業に適用される会計規則の締め付けを強化しており、直近数カ月...

日本におけるSPAC解禁をめぐる議論にも影響を与えそうだ。 SPACは、自らは具体的な事業を持たずに上場し、2年以内に有望企業を探し出して買収する。... 米メディアによると上場済み...

米国では特別買収目的会社(SPAC)が代表例で、内容は宇宙とEV関連が多い。

【シンガポール=時事】シンガポールの配車サービス大手グラブは、特別買収目的会社(SPAC)との合併を通じ、米ナスダック市場への数カ月以内の上場を目指すと発表した。合併後の時価総...

18日開いた成長戦略会議で事務局の内閣官房が、資金の供給を増やす方策として、企業買収に必要な資金を調達するため上場した特別買収目的会社(SPAC)がスタートアップを買収して成長マネーを...

米金融大手ゴールドマン・サックスはアジアで増加し始めている特別買収目的会社(SPAC)取引の市場シェア拡大を目指している。SPACは資金を調達し、株式未公開の企業を上場させる目的で買収...

米国で未上場企業の特別買収目的会社(SPAC)による上場が加速している。... 米国ではこの1年でSPACによる上場が急増した。... だが、SPACは利点ばかりではない。

ベロダインは特別買収目的会社(SPAC)との合併を経て20年9月に株式を上場した。

衛星データ、事業活用支援に 大分県産業創造機構 (2019/3/25 中小企業・地域経済)

セミナーには宇宙システム開発利用推進機構(JSS)と衛星測位利用推進センター(SPAC)が協力。

【高精度カーナビ誤差数センチメートル】 アイサンテクノロジーは名古屋大学大学院や衛星測位利用推進センター(SPAC)と共同で、高精度なカーナビゲーション技術の開発を進...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる