27件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

EUの研究・イノベーションのフレームワークプログラム(FP)は、連携を実現する施策としてSSHによる貢献が特に有益となる公募を呼びかける単位「トピック」にSSHフラグを付与し、参画の状...

今年は文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)に指定された兵庫県内の高校に声をかけ、7校から17チームが応募した。

理数教育に優れた各高校が指定校となるスーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)では、18年のSSH生徒研究発表会の女子比率が、参加者全体では37%だが、最終6校の選抜者になる...

SSHコミュニケーションズ、DITと提携 (2020/1/23 電機・電子部品・情報・通信2)

フィンランドのサイバーセキュリティー企業SSHコミュニケーションズ・セキュリティはシステムインテグレーション企業のデジタル・インフォメーション・テクノロジー(DIT)と提携した。SSH...

住友電気工業/切りくず排出容易に (2019/5/13 新製品フラッシュ2)

住友電気工業は小物部品の内径溝入れ加工で発生する切りくずを排出しやすくした旋盤加工用工具「SEC―溝入れバイトSSH型」を発売した。

住友電気工業は小物部品の内径溝入れ加工で発生する切りくずを排出しやすくした旋盤加工用工具「SEC―溝入れバイトSSH型=写真」を発売した。

2018真空展/紙上プレビュー(下)写真化学ほか (2018/8/31 機械・航空機 1)

「SSHシリーズ」は高効率のDC(直流)ブラシレスモーターを採用し、省エネルギー性能を高めた。

子どもの理科離れ防げ 日立ハイテク、教育支援人員6倍に (2018/8/28 電機・電子部品・情報・通信1)

2017年は出前授業として国内外の15校を訪れたほか、科学館などでのイベントや文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校への電子顕微鏡の貸し出しなどを実施。

文部科学省のサイエンスパートナーシッププログラム(SPP)やスーパーサイエンスハイスクール(SSH)などに協力するとともに、関東のSSH女子高とネットワークを作るなどし...

高等教育機関だけではなく、高校においても、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の活動に取り組んで来た高校生が、震災の後、自主的に市民のみなさんと一緒に復興に向けて活動した例を数多く...

13年には文部科学省のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定校に採択された。

文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校である各校と、理系女子教育で培ってきた成果を文科系での学びに広げる。

2011年に指定を受けた文部科学省のスーパーサイエンスハイスクール(SSH)の取り組みで理数系教育に力を入れ、8月に開かれたSSH生徒研究発表会で最優秀の文部科学大臣表彰を受賞した。&...

同校は文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)の指定を受け、毎年秋に1年生全員が科学体験研修を受ける。

富士通、ネットワークの運用・保守を自動化するソフトを発売 (2016/2/26 電機・電子部品・情報・通信1)

ネットワーク機器の制御インターフェースとしては、広く使われている通信プロトコルの「SSH/SCP」や、HTTP仕様準拠のインターフェース「レスト」を採用。

セキュリティーはオープンSSH、オープンSSL、認証基盤はオープンAM、オープンLDAPなど。

文部科学省の「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」指定を受ける同校の生徒に、同センターが持つナノテクノロジーなどの幅広い研究成果を伝え、共同で教育プログラムを開発して社会発信をし...

「理数教育に特化したスーパーサイエンスハイスクール(SSH)と連携し、年次大会で高校生による機械系の課題研究のポスター発表を行う。

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)指定校や工業高校など小中高の教育機関向けに売り込む。

文部科学省から「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を受けた船橋など県内4高校の生徒らが、小中学生向けに科学教室や研究発表を行った(写真)。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン