40件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

インパクト投資を通して、持続可能な開発目標(SDGs)に挙げられている「国際社会が2030年までに解決すべき17個の共通目標(貧困、飢餓、健康・福祉、ジェンダー、雇用創出、気候変動など)」の達成を目指...

昨夏に横浜で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)でケニア政府と結んだMOU(覚書)に基づき、ハイラックスのノックダウン生産を始めた。

ジェトロは19年8月開催の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)を受け、アフリカビジネスの機運が高まったと見ている。 現地への進出理由では「市場の将来性」(81・7%)や「市場規模」...

併せて中古車市場のニーズも多く、メンテナンス網の整備も図っていく」 ―昨年8月に横浜で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)で存在感を発揮していました。 ...

アフリカの開発では8月に日本主導で開いた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の議論にも触れた上で、アフリカの経済発展や平和と安定に向けた方策について意見を交わす。

トッパン・フォームズ、「TICAD債」に投資 (2019/10/1 電機・電子部品・情報・通信2)

トッパン・フォームズは、国際協力機構(JICA)が発行する機関投資家向け債券「TICAD債」に投資する。... 同債券は、8月末に横浜市で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に合わせて発行...

ヤマハ発と同社は8月に開かれた「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」で無人航空機を使ったサービス事業の立ち上げに関する協定を締結した。

技術力・課題解決力アピール 8月30日まで横浜市で開かれた「第7回アフリカ開発会議(TICAD7)」の併設展示会には日本企業150社以上が出展し、アフリカの政府要人や企業関係者に技術...

三菱UFJ銀行は5日、国際協力機構(JICA)が発行する機関投資家向け債券「TICAD債」に投資すると発表した。... 同債券は8月末に開催した第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に合わせて発行され...

日本政府、アフリカ新興企業と日本企業のマッチング促進 第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では、日本企業とアフリカ発スタートアップとのオープンイノベーションの可...

「ダブルE・ダブルI」強調 「ビジネスTICAD」(外務省幹部)と表現されたように、横浜市で開かれた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では初めて、日本とアフリ...

8月30日まで横浜で開かれた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)において、同社グループはアフリカ10カ国の政府・機関・企業と合計16件のMOU(覚書)を結ぶなど、事業拡大に布石を打つ。

産業春秋/アフリカで医療を (2019/9/2 総合1)

8月30日まで横浜市で開かれた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)は、首脳会合の他に官民さまざまな主催者による公式サイドイベントでにぎわい、催しの数は100を超した。 ... すで...

8月30日まで横浜で開かれた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では、政府開発援助(ODA)からビジネス中心にアフリカとの経済関係を強化することを確認した。

横浜市で開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の機会を捉えて締結した。

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の開催で注目される現地の経済発展を後押しする。

安倍晋三首相は29日、横浜で開催中の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の官民ビジネス対話会合に出席し、今後3年間にアフリカ30カ国で公的債務のリスク管理研修を行うと表明した。....

みずほ銀行は第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に参加し、アフリカ貿易保険機構やアフリカ輸出入銀行など機関との間で業務協力覚書(MOU)を締結した。

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の関連行事として、日本貿易振興機構(ジェトロ)は29日、「日本・アフリカビジネスフォーラム」を横浜市内のホテルで開いた。

 日本の主導により横浜市で開いた第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が30日、3日間の討議を終えて閉幕した。... 「ニュー(新しい)TICAD」と安倍首相が発言するように、全体を通じて1993年に...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる