1,218件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

JCRファーマは、米国の医薬品の受研究開発を手がけるベンチャー企業アーマジェンに出資し、完全子会社化する。取得額は非公表。株式は自己資金で取得する。

ヤマハ発動機は、自動運転技術の開発を手がけるベンチャー企業ティアフォー(名古屋市中村区)と新会社を4月に設立する。工場内で部品などを自動搬送する車両を開発する。資本金は8億円で、ヤマハ発が51%、ティ...

室蘭工業大学で初の大学発ベンチャーに認定されたコアラボ(北海道室蘭市)は、家畜伝染病対策で消石灰の効果を判別する可視化剤について4月中の発売を目指し、準備を進めている。同大の山中真也准教授らのグループ...

三井住友銀行は26日、中小企業やベンチャー企業の支援ついて、品川区と相互に連携・協力して取り組むため、同日付で連携協定書を締結したと発表した。 具体的には、人工知能(AI)・IoT活...

【福井】商工中金福井支店は17日、東京大学発の宇宙ベンチャー企業、スペースエッジラボ(東京都文京区)が計画する超小型人工衛星の開発プロジェクトの必要資金を無担保融資したと発表した。融資額は千数百万円。...

挑戦する企業/住友化学(15)バイオが変える化学 (2020/3/18 素材・医療・ヘルスケア)

合成生物学、VBとプロジェクト 住友化学には、社長の岩田圭一が「お楽しみリスト」と呼ぶ14の技術・製品のリストがある。

「当社は表に出ないが、表に出るような製品の開発に携わっている」と話すのは、テクノスコープ(さいたま市浦和区)社長の白川進さん。複数のカメラを用いた画像認識技術を得意とする。 顧客は大...

“武者修行”VBと新会社、次世代事業開発で成果 三井化学は、新事業開発でユニークな連携を行っている。

中部電、イスラエルのVBファンドに出資 (2020/3/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

【名古屋】中部電力はイスラエルのベンチャー投資ファンドであるピタンゴ・ヘルステック・ファンドに出資する。人工知能(AI)やIoT(モノのインターネット)技術に優れるイスラエル企業との関係を構築して先端...

ニック、宅配クリーニングで抗ウイルス・抗菌加工を標準化 (2020/3/3 中小・ベンチャー・中小政策)

同社はインフルエンザウイルスやセレウス菌などの動きを99・99%以上抑制する技術を活用し、「VB加工」として店舗やネットでクリーニング展開してきた。

通常の大学は学術研究を基にしたVB創出の意識が強いが、専門職大学の特色に根ざしたVB輩出が、今回のVCで期待されそうだ。

巨大市場こじ開ける 飲食店やホテルなどの厨房(ちゅうぼう)がロボットの進出先として注目されている。厨房はその店のエネルギーや人材、食材、情報が集中する場だ。オーブンや飲料ディスペンサ...

がん体験者が商品化 関電の社内VBがスプーン・フォーク (2020/2/28 建設・生活・環境・エネルギー)

関西電力は27日、社内ベンチャーを通じ、がん患者などを想定し食事に使いやすいカトラリー(スプーン・フォーク)を発売したと発表した。関西電力病院元看護師の柴田敦巨(あつこ)さん(写真左)が社内ベンチャー...

パーソルホールディングスとパーソルイノベーションは、「TECH PLAYER AWARD2020」をルミネ0(東京都渋谷区)で3月19日に開催する。ITを活用しテレワークやデジタルサイネージなどで実績...

学生発を含むVBと大企業、学内外の学部生と研究室や企業など、多様なネットワーク構築を後押しする。 ... 同名の組織内にオープンイノベーション(OI)機構を設置、技術移転やVB支援な...

JR山手線駅前の利便性で優良VBを引きつけ、将来は使用料などで新株予約権を受け取れれば、株式上場利益が期待できる。... 田町の不動産という“キラーコンテンツ”で、VB上場とビル運営の両方の収入を狙う...

【福岡】福岡県は19日、中小企業・小規模事業者の成長・発展を商工部の柱に掲げた2020年度当初予算案を発表した。福岡県ベンチャービジネス支援協議会の強化に1755万円を計上したほか、ブロックチェーン(...

【川崎重工業、社内VBに資金援助】 川崎重工業は21年度に社内ベンチャー制度の導入を計画する。

小糸製作所は、先進運転支援システム(ADAS)向け高機能センサー「LiDAR(ライダー)」を手がけるベンチャーの米セプトンテクノロジーズ(カリフォルニア州)に5000万ドル(約55億円)出資した。出資...

企業や研究機関向け施設「クリエイティブラボ神戸」(神戸市中央区)内にVBなどが共同で必要な研究機器を使用できるシェアラボを20年度内に整備するため6699万円を盛り込んだ。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる