124件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.00279秒)

輸出船契約8月6割ダウン 大型タンカー反動減 (2019/9/16 機械・ロボット・航空機1)

...大きいが、2018年8月は大型タンカー(vlcc)の契約が3隻あって数字を押し上げており、反動減の要素が大きい。jsea...

...社2年目から担当した超大型タンカー(vlcc)の設計では、契約前に設計条件が変更になり、タイトなスケジュール...

JMU、大型タンカー引き渡し (2019/6/17 機械・ロボット・航空機2)

...長洲町)で建造していた大型タンカー(vlcc)「エスティームアストロ」を、エムケーセンテニアル マリタイムビー...

輸出船契約、3月8.4%減 2カ月連続マイナス JSEA (2019/4/11 機械・ロボット・航空機1)

...石運搬船1隻。油送船は大型タンカー(vlcc)1隻、液化石油ガス(lpg)船1隻だった。 納期別内訳は2020年度ものが774%、2...

三井E&S造船、超大型タンカー引き渡し (2019/4/8 機械・ロボット・航空機1)

...の31万重量トン型の超大型タンカー(vlcc)「エイシャンプログレス シックス=写真」を引き渡した。日本の主要港... ...。日本の主要港への入港を考慮したvlccでは、最大級の載貨重量と貨物油タンク容積を持つ。次世代型エコシッ...

...ンで2カ月連続のプラス。契約隻数はvlcc(超大型タンカー)5隻を含む合計20隻。中小型バラ積み運搬船が半分超を...

JMU、超大型タンカー引き渡し 20年のSOx規制適合 (2019/1/10 機械・ロボット・航空機1)

...向けに建造していた超大型タンカー(vlcc)「エネオスアース=写真」を引き渡した。載貨重量は31万2175トン。全長3... ...00×深さ285メートル。 国内で建造するvlccで初めて、硫黄酸化物(sox)を除去する装置「スクラバー」を搭載。2020年...

...パナマックス型バラ積み運搬船7隻、vlcc(超大型タンカー)1隻、アフラマックス型タンカー1隻、液化石油ガス(lpg)...

川重、超大型タンカー引き渡し (2018/11/16 機械・航空機 1)

...ーポレーション向け超大型タンカー(vlcc)「マヤサン=写真」を引き渡した。喫水線における船長を長くした船首...

...ロダクションシステム(kps)」を導入。vlcc(超大型タンカー)などの生産性は中国トップ級に躍り出た。18年には世... ...業工場をはじめ工程が整流化され、vlccなど超大型船を建造しやすい。lng運搬船など新たな船種が加われば、nac...

輸出船契約、9月12%減の66万8098総トン 2カ月ぶりマイナス (2018/10/16 機械・ロボット・航空機1)

...に前年同月実績を下回った。前月はvlcc(超大型タンカー)3隻など大型船の受注が相次ぎ同2倍の約153万総トンと...

...海洋が来春完成する超大型タンカー(vlcc)に納める。 シンコーはオイルタンカーや液化天然ガス(lng)船向けカー...

...なり、3カ月ぶりにプラスに転じた。vlcc(超大型タンカー)3隻など大型船の受注が全体を押し上げた。国内造船大... ...バラ積み運搬船3隻、石炭運搬船2隻、vlcc3隻、プロダクトタンカー1隻、ケミカルタンカー1隻。納期別受注比率は...

JMU、超大型タンカー引き渡し (2018/7/16 機械・ロボット・航空機)

...向けに建造していた超大型タンカー(vlcc)「tenma(天馬)=写真」を引き渡した。クラス最大級の載貨重量貨物油槽容...

川重、VLCC引き渡し (2018/6/8 機械・航空機 2)

...ガワシッピング向け超大型タンカー(vlcc)「テドリガワ=写真」を引き渡した。 喫水線における船長を長くした船...

...応用した。今後は、超大型タンカー(vlcc)や超大型鉱石専用船(vloc)にも適用し、製品群を広げていく。 ...

JMU、超大型タンカー引き渡し (2018/6/4 機械・ロボット・航空機2)

...向けに建造していた超大型タンカー(vlcc)「リタ=写真」を引き渡した。載貨重量は29万9989トン。独自の省エネル...

4月の輸出船契約、37%減の53万3300総トン 2カ月連続減 (2018/5/17 機械・ロボット・航空機1)

...パナマックス型ばら積み運搬船1隻、vlcc(超大型原油タンカー)1隻、アフラマックスタンカー1隻、液化石油ガス(l...

...グループの中国の造船所で完成するvlcc(超大型原油タンカー)で実証を進める。川重の油圧制御技術と商船三井...

...ら5割程度に縮小する。新造船事業はvlcc(超大型タンカー)を建造できる主力の2号ドックに集約。1号、3号ドック...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる