8件中、1ページ目 1〜8件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

航空自衛隊は現在、F15戦闘機を合計201機保有。うち旧型でレーダーなどの近代化改修を受けていない99機については、F35に置き換えることを検討していた。  ... また、F35Aの...

 政府は、最新鋭ステルス戦闘機F35を最大100機追加導入する方向で検討に入った。... 政府は旧民主党政権時代の2011年12月に、20年度に退役が完了する見通しのF4戦闘機の後継として、F35を4...

九州西方沖、人的被害なし  航空自衛隊築城基地(福岡県)所属のF2戦闘機2機が2日午後、九州西方沖で訓練飛行中に接触し、同基地に緊急着陸した。... 空幕によると...

松島美紗2等空尉(26)が新田原基地(宮崎県)でF15戦闘機の教育課程を修了。... 防衛省は1993年から段階的に女性自衛官の配置制限を見直し、空自は15年に戦闘機など全ての職種を開放。

 防衛省は大阪地震の被害状況把握のため、航空自衛隊の小松基地から「F-15」戦闘機2機、海上自衛隊の舞鶴基地から哨戒用ヘリコプター「SH-60」、小松島基地から救難...

静浜基地は総面積約73万平方メートル(東京ドーム約15個分)で滑走路の長さは1500メートル。... 続いて石川県の小松基地所属のF-15戦闘機や愛知県の小牧基地所属のKC767空中給油機、茨...

最新鋭ステルス戦闘機F35Aや航空自衛隊の主力戦闘機F15への搭載を想定している。

F15搭載、射程900キロ超の空対地ミサイル  政府は5日、射程900キロ超の長距離巡航ミサイルの導入について検討に入った。... 航空自衛隊のF15戦闘機に搭載...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる