1,094件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

近鉄バス、スマホ定期導入 ICカード割引も全線拡大 (2022/8/18 建設・生活・環境・エネルギー1)

同時に交通系ICカード「ピタパ」の登録型割引サービスを全線に拡大する。... ICカード割引サービスは事前登録した運賃額以下の区間は何度乗車しても設定上限額を超えずに利用できる。

みちのりHD、来年末めどキャッシュレス決済導入 茨城交通全路線バス (2022/8/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

また、茨城交通の路線バスは、互換性のない2種類のICカードが併存していたが、全エリアを茨城交通発行の「いばっピ」に統一していく。 ... キャッシュレス決済の導入は、三井住友カード、...

セルフレジにICカードなどをかざすとショーケースの扉が解錠される。

進化するスマートシティー(9)デジタル地域通貨の可能性 (2022/7/15 電機・電子部品・情報・通信)

地域通貨にはさまざまな形態が存在するが、近年の主流はスマートフォンアプリケーション(応用ソフト)やICカードとして提供されることが多い「デジタル地域通貨」である。

交通系ICカードを持ってない訪日外国人(インバウンド)の利便性向上にもつなげる。 ... 客が乗車時にタッチ決済に対応したカードやスマートフォンを同器にかざすだけで決...

JR東、ターミナル駅に案内AI設置 品川など4駅 (2022/7/1 建設・生活・環境・エネルギー)

切符やICカードなどの精算業務を駅社員が遠隔で対応する検証も品川、渋谷、池袋、秋葉原、高輪ゲートウェイ、大宮の各駅で23年1月末まで始める。

サコス、保管中に工具充電 消火機能付きロッカー開発 (2022/6/30 機械・ロボット・航空機1)

施錠は手持ちのICカードによる電子ロックを採用。

社員主体での動きは人事制度の刷新が初めてではなく、タイムカード用のICカード導入なども社員の発案による労働環境整備を進めている。

三井住友カードなど4社は、ビザのタッチ決済機能付きカードで改札機を通過可能にする実証実験を福岡市地下鉄で31日に始める。博多、天神、福岡空港など7駅に交通系ICとタッチ決済が利用で...

「固定電話が携帯電話に変わったように、カードの使用も非接触型へ変わっていく」と指紋認証付きICカードの未来を語るのは、モリックス(東京都千代田区)社長の久保田守彦さ...

さらに、非接触ICカードを用いたセキュリティーゲートや2次元コードによる受付システムを導入。

大日印、衝撃に強いICクレカを提供 リサイクルプラ使用 (2022/5/11 電機・電子部品・情報・通信2)

大日本印刷(DNP)は、ポリエステル系リサイクルプラスチック(PCT―G)を基材の一部に使用した非接触IC対応のクレジットカード「リサイクルPCT―Gカード」...

東京メトロ、全路線で10円値上げ 来年3月めど (2022/4/26 建設・生活・環境・エネルギー)

きっぷ、ICカードとも10円値上げするほか、通勤定期券料金も1カ月で370円値上げする。

エレベーター方式(旋回式)でICカード、ICタグ(EV側)を採用した。

JR西日本、“おためし暮らし”第2弾 6月開始 沿線3市と連携 (2022/4/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

通勤費の補助として、JR西で通勤区間として登録した運賃の40%を同社ICカード「ICOCA」のポイントとして還元する。

「独自の尖る高い技術力とクレームゼロの交通系ICカードの内部基板の打ち抜き加工1億枚強の実績を踏まえた品質管理の強みを生かしたい」と抱負。

三井住友カードのオールインワン決済端末「ステラターミナル」を使う。... 初日から利用可能なのはクレジットカードや交通系ICカードなどの電子マネー。

JR東、山手線など運賃一律10円値上げ 来年3月めど (2022/4/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

切符、ICカードともに運賃を10円値上げするほか、通勤定期券も6カ月で1420円値上げする。

ロボットと働く/IIJ DCに警備ロボ導入 (2022/3/29 モノづくり)

入退館管理では、顧客が事前申請した情報と、当日提出された情報をソフトウエアロボットで照合し、自動的にICカードを発行。... 顧客がICカードをかざして解錠、施錠できるため、待ち時間も短縮した。...

これに伴い、広島市を中心にバスや電車などの事業者32社で構成する運営協議会は、現在のカード型IC乗車券「PASPY(パスピー)」を25年3月に終了する。 新...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン