3,583件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

低温液化ガス貯槽のほか、小型液化天然ガス(LNG)サテライト設備なども製作する。

社会の脱炭素化に伴い今後、液化天然ガス(LNG)だけでなく、メタン、水素、アンモニアなど扱うガスの種類が増える中で「安全と安心に徹する研究開発とメンテナンスの簡略化」を進める。

北東アジア向け液化天然ガス(LNG)のスポット価格を取引対象とする先物が急伸した。米南部テキサス州のLNGプラント「フリーポート」の火災事故の完全復旧が2022年後半の見通しとなり、ニ...

川汽、大型バラ積み船に凧搭載 12月から実証、消費燃料2割減 (2022/6/20 建設・生活・環境・エネルギー)

液化天然ガス(LNG)燃料船を30年までに約40隻を投入するほか、液化石油ガス(LPG)燃料船の投入、アンモニア・水素燃料の導入も検討している。... 24年完成のJF...

電力安定供給の確立を 電事連会長、原発再稼働に焦点 (2022/6/20 建設・生活・環境・エネルギー)

この数字はロシアのサハリン2から液化天然ガス(LNG)が届く前提であり、途絶えるとさらに悪化する。 一方、九州電力が東京ガスと進めてきた千葉県袖ケ浦市でのLNG火力計...

三井物産はエネルギー分野で1970年代からUAEでADNOCと、液化天然ガス(LNG)事業を開発・運営している。

「政府の関与、心強い」ガス協会会長、LNG調達で見解 (2022/6/17 建設・生活・環境・エネルギー)

日本ガス協会の本荘武宏会長(大阪ガス会長)は16日会見し、政府がクリーンエネルギー戦略の中間整理で液化天然ガス(LNG)調達への国の関与強化を打ち出したことについて「積...

豊田通商の脱炭素燃料ビジネスに関する知見に、東邦ガスが液化天然ガス(LNG)サプライチェーン(供給網)で築いてきたノウハウ、トタルエナジーズが有する世界的な燃料供給のポ...

アラブ首長国連邦(UAE)からの原粗油や豪州からの石炭、液化天然ガス(LNG)などの輸入が増加した。

九州電力は15日、東京ガスと共同で千葉県袖ケ浦市に計画していた液化天然ガス(LNG)火力発電所のプロジェクトから撤退すると発表した。... 東ガスは首都圏での自社電源の拡充を...

津事業所(津市)の最大課題は液化天然ガス(LNG)燃料の大型バラ積み運搬船2隻をいかにスムーズに建造するかだ。... 事業再編が進んだ結果、LNG運搬船を積極的に建造す...

九州電力が東京ガスと共同で千葉県袖ケ浦市で進めている液化天然ガス(LNG)火力発電所の建設計画から撤退を検討していることが、14日明らかになった。九電は首都圏での主力電源とし...

液化天然ガス(LNG)や原油価格の上昇により、ステンレス鋼の生産に関わる電力などのエネルギー費が高騰しているため。

海運業界では温室効果ガスの排出量削減が大きな課題になっており、各社は排出量の少ない液化天然ガス(LNG)を燃料に使う船舶の開発など対策を進める。

韓国の造船所が席巻し中国勢が追い上げるメンブレン型(箱形タンク)LNG船に照準を絞る。... 2019年頃まで球形タンクのモス型LNG船を香焼工場(長崎市)で建造してき...

ロシアからの原油と液化天然ガス(LNG)の輸入は、それぞれ日本の輸入量の3・6%、8・8%で、この大部分をサハリン1・2が占める。... サハリン2はLNG輸入の約9&...

ロシアのウクライナへの侵攻などに伴い資源価格が高騰し、原粗油や液化天然ガス(LNG)、石炭などの輸入が増え、輸入の増加が輸出の増加を上回り、貿易収支が赤字になったことが要因。 ...

アジアのLNGは油価連動での長期契約が主流だ。... そうした動きが世界のLNGの状況を変える。 LNGの輸入者で組織する国際団体、GIIGNLは3月に「LNG取引の安定化や円滑化が...

三井物産は1970年代からADNOCと共同で液化天然ガス(LNG)事業を行っている。

隠れた資源「LNG冷熱」 東邦ガス、サーモン養殖に活用 (2022/6/8 建設・生活・環境・エネルギー2)

液化天然ガス(LNG)が気化する時に生まれる冷熱エネルギーの可能性が高まりそうだ。... 6月2日、東邦ガスのLNG基地で生きの良いトラウトサーモンが水揚げされた。... 将...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン