623件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

引き続き東芝メモリ社長としてNAND型フラッシュメモリー事業を率いてきたが、19年から病気療養に入り、20年1月末に社長を退いた。

半導体産業 (2020/8/3 特集・広告)

要因として19年から20年前半にかけてDRAMと3次元(3D)NAND型フラッシュメモリー向けが低調であったが、19年後半からロジック半導体メーカーや半導体受託製造(ファウンド...

3次元NAND型フラッシュメモリーで、ウエハー上に形成する薄膜のエッチング工程で使うリン酸の濃度管理向け。

【電子版】先週の注目記事は? (2020/6/2 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(5/25~5/31) 1位 新型コロナ/愛知県、休業要請を解除 運動施設・遊技施設など 2位 工作機械21社の...

国内ではキオクシアホールディングスが三重県四日市市でNAND型フラッシュメモリーの新製造棟の建設を始めた。

キオクシアホールディングス(旧東芝メモリホールディングス)はNAND型フラッシュメモリーを生産する四日市工場(三重県四日市市)の新製造棟建設を27日に始める。... 最先端3次元(3D)NAND型フラ...

ただ、スマホ向けにイメージセンサーを供給するソニーと、スマホに加えて通信装置にもNAND型フラッシュメモリーを販売するキオクシアでは受ける打撃に差が出そう。

【動画配信急拡大】 一方で、同じ半導体メモリーでデータ保存に使うNAND型フラッシュメモリーは状況が少し異なる。... NAND型フラッシュメモリー世界大手のキオクシアホールディング...

同社とNAND型フラッシュメモリーで競合するキオクシア(旧東芝メモリ)も、フィリピンのSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)組み立て外注先が、3月に一時操業を停止。

ディスコ、ウエハー切断装置 累計2000台突破 (2020/4/8 電機・電子部品・情報・通信2)

スマートフォンの普及やクラウドサーバーの高容量化などを背景に、NAND型フラッシュメモリーやイメージセンサーといった半導体の微細化や高機能化が追い風となった。

今回のAIはNAND型フラッシュメモリーをつくる四日市工場(三重県四日市市)のウエハー検査工程で使う画像認識・生成技術を応用した。

新型コロナ/底堅いスマホ需要 テレワーク追い風 (2020/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

キオクシアもNAND型フラッシュメモリーの四日市工場(三重県四日市市)でフル稼働が続く。

NAND型フラッシュメモリー単品より利幅の大きいSSD生産への影響が長期化すれば、業績への打撃は避けられない。 ... SSDはノートパソコン用記憶媒体の主流で、NAND型フラッシュ...

ニュース拡大鏡/キオクシアHD、新体制早くも難局 (2020/2/20 電機・電子部品・情報・通信2)

ノートパソコンの記憶媒体で主流になったSSDは、NAND型フラッシュメモリーやDRAM、コントローラーチップなどを内蔵してパッケージ化した商品だ。... 同社にとってNAND型フラッシュメモリー単品よ...

【年始は良好も…】 同じ半導体メモリーでデータ保存に使うNAND型フラッシュメモリー価格は19年夏にいち早く底を打ち、その後緩やかに回復してきた。... 20年はDRAM、NAND型...

ただ、危機対応でNAND型フラッシュメモリーや医療機器などの優良事業を売却したことで、それらに代わるような強力な成長エンジンが見当たらないとの指摘は多い。

キオクシア、3Dフラッシュメモリー 容量20%増 (2020/2/7 電機・電子部品・情報・通信2)

キオクシア(旧東芝メモリ)は米ウエスタンデジタルと共同で、112層積層の3次元(3D)NAND型フラッシュメモリー(写真)を開発した。

メモリー半導体では、価格が上昇していることから3次元(3D)NAND型フラッシュメモリーの在庫が適正レベルになっている。

NAND型フラッシュメモリーという基幹技術をさらに発展させながら、技術開発を止めることなく躍進していく」と抱負を語った。

SKハイニックスは19年内にもNAND型フラッシュメモリーなどの製造に使うフッ化水素の代替調達を始める。

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる