25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

具体的には5Gでも引き続き直交周波数分割多重方式(OFDM)が採用されている。 OFDMは性能の高い無線システムを設計する上で極めて有効な方式であるが、一方で運用する帯域外に放射する...

現在のデジタル放送では、周波数領域が重なった状態で複数の信号に情報を乗せ配信する通信方式「直交周波数分割多重(OFDM)」が採用されている。

京都大学大学院情報学研究科の水谷圭一助教と原田博司教授らは、第5世代移動体通信(5G)システム向けの新通信方式「ユニバーサル時間軸窓直交周波数分割多重(UTW―OFDM)方式」の実証実験に成功した。....

同ネットワークは、光周波数の利用効率を高める「適応変復調OFDM伝送方式」を用い、アクセス(加入者―局舎間)とメトロ(局舎間)ネットワークを、波長選択スイッチを介して光信号のまま伝送する通信網。...

通信方式にOFDM(直交周波数分割多重)、変調方式には64QAM(直交振幅変調)などの多値変調を採用。

新製品は5Gに用いる通信波形の候補になりうるFMBC(フィルターバンクマルチキャリアー)やカスタム直交周波数分割多重方式(OFDM)構成などを簡単に作成でき、開発期間の短縮につながる。

日本アンテナは、館内自主放送システム向け直交周波数分割多重方式(OFDM)変調器「HOM770Q=写真」を17日に発売する。

広帯域RFや直交周波数分割多重方式(OFDM)復調回路などを、回路線幅65ナノメートル(ナノは10億分の1)DRAM混載プロセス上に搭載したほか、シリコンウエハーを切り出す前に端子の形成や配線を行うパ...

同モジュールはRF回路とOFDM復調回路で構成し、業界最小サイズを実現したという。

今回はデジタル変調方式の一種である直交周波数分割多重方式(OFDM)を採用。

【立川】ベネテックス(東京都青梅市、阿部哲士社長、0428・30・0611)は、館内放送などの自主放送を地上デジタル放送に対応させる直交周波数分割多重方式(OFDM)変調器「VMO―500=写真」を開...

自社開発した表示装置「OFDM―2050=写真」を、館内放送を使うホテルや学校などへ売り込む。

シンクレイヤ 低価格の地上デジタル放送対応の受信電波増幅装置「屋外型OFDMチャンネルプロセッサー SDS―50CPR―J」を発売した。

三菱電機は、電話線や電力線など既存のメタル線を活用して大容量のインターネット・プロトコル(IP)ネットワークを構築できるOFDM型の通信技術を開発した。

【横浜】ヒロテック(横浜市港北区、栗須基弘社長、045・471・4891)は、受信した衛星放送を地上デジタル(地デジ)方式に変換する直交周波数分割多重方式(OFDM)への再変調装置「DBS6070=写...

また、WiMAXで用いているOFDM変調通信方式では、瞬間的に平均電力より高い電力が必要になる現象が起こる。

変調方式として直交波周波数分割多重(OFDM)を使用。

二つのアンテナから送信された帯域幅20メガヘルツの直交流周波数分割多重(OFDM)信号を復調処理する機能も実装する。

日本の地デジ規格のISDB―Tに準拠するフルセグOFDMチャンネルデコーダやMPEG2信号の伸長(デコード)など、地デジ受信機に必要な機能をワンチップ上に集積した。

RFチューナー部と周波数の利用効率を上げるOFDM復調訂正部をワンチップ化したことにより、パッケージ寸法3・26ミリ×3・26ミリ×0・3ミリメートルを実現した。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる