54件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

ワールド・アルマイト(広島県東広島市)はアルマイト処理、S・E・P技研(同)は化学研磨の手法を用いて鋼製部品のバリを取る「SEP処理」が主力事業。特にSEP処理は同社と...

同指針を活用し、SEPの取引環境を整える。 ... 同窓口で、SEPのライセンスに関する相談を受け付けた場合に「SEPのライセンスに関する誠実交渉指針」を一つの参考として、...

北九州響灘洋上風力事業、五洋建に優先交渉権 基礎工事・運営・保守 (2022/5/11 建設・生活・環境・エネルギー1)

五洋建設は風車基礎の建設や風車の据付工事に、保有する800トン吊り大型クレーンを搭載したSEP船「CP―8001」、建造中で鹿島と寄神建設と共同保有する1600トン吊り大型クレーンを備えた「同1600...

これに伴いSEPをめぐる異業種間の対立が激化する。... SEPの問題にどう対応するかがDXでの知的財産の面で突きつけられた課題だ」 ―海外でもSEPのライセンス交渉に関する関心が高...

現状、SEPのライセンス交渉で国際的な規範は存在しない。... SEPの誠実な交渉のあり方を具体的に定めた政策文書の発表は世界で初めて。... 技術の複雑化や標準規格の普及でSEPの数は増え続けている...

大型自己昇降式作業台船(SEP船)は他社との共有やベルギー社の保有船を合わせ3隻が稼働する計画。

展望2022/清水建設社長・井上和幸氏 コロナ後、量より利益率 (2022/1/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

産業全体で取り組むべきだろう」 ―500億円を投じ世界最大級の自己昇降式作業台船自己昇降式作業台船(SEP船)を建造中です。 ... SE...

五洋建など3社、インドネシアでSEP船進水式 (2022/1/6 建設・生活・環境・エネルギー1)

五洋建設、鹿島、寄神建設(神戸市兵庫区)は5日、建造中の1600トンつりクレーンを搭載した自己昇降式作業台船(SEP船)型多目的起重機船「...

経済産業省は標準規格製品の製造・販売に必要な「標準必須特許(SEP)」のライセンス交渉の指針の策定に向けた検討を本格化する。... 企業や専門家の意見や国内外の裁判例、政策文書などの動...

清水建、洋上風力の作業船 “進水” 世界最大級、国内初の自航式 (2021/11/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

清水建設がジャパンマリンユナイテッド(横浜市西区)に発注し建造中の世界最大級の自己昇降式作業台船(SEP船)が、24日に広島県呉市で進水作業を行った...

五洋建、ベルギー社と洋上風力で合弁 (2021/11/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

具体的にはデメ社が持つ自己昇降式作業台船(SEP船)を大規模改造し、2025年春に日本船籍化した上で保有する予定。これにより五洋建設はSEP船3隻を保有することになる。 ...

日本郵船、洋上風力設備で一貫体制 調査・据え付け・保守まで (2021/10/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

2022年度にも洋上風力発電設備の海底地盤を調査する自航式CPT(コーン貫入試験)調査船を投入するほか、据え付けを担う自己昇降式作業台船(SEP船)ではオランダ企業と合...

ライセンス料交渉、論点を客観的に整理 特許庁は標準規格にのっとった製品の製造・販売に必要な「標準必須特許(SEP)」のライセンス料交渉に関する手引きを202...

清水建設、洋上風力建設で蘭社と提携 (2021/9/2 建設・生活・環境・エネルギー1)

一方、清水建設は日本の洋上風力建設市場でトップシェアを目指し、約500億円を投じ世界最大級の搭載能力・クレーン能力を備える自航式SEP船自己昇降式作業台船の建造を進めている。 ......

海運会社が自己昇降式作業台船(SEP船)やCTVの確保に動く中、造船業界も商機を取り込む。

既存の制度にとらわれず、産業界や大学、他国と意見交換しながら進めるべきだろう」 ―標準必須特許(SEP)制度の国際的動向が注目されています。 ......

標準必須特許(SEP)の問題は主にモバイル機器関連で注目されているが、自動車業界などにも影響は広がる。標準制度と特許制度の関係や、SEPに関する各国のガイドライン、合理的実施料の算定方...

清水建、ノルウェー社と協業 洋上風力受注獲得へ (2021/7/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

FOOは自己昇降式作業台船(SEP船)チャーター事業、洋上風車の運搬や据え付け工事を手がける欧州有数の洋上風力建設企業。... SEP船の運行管理に優れ、洋上風車の据え付け工事では欧州...

五洋建設、ベルギー社と合弁 洋上風力向け建設事業拡大 (2021/4/16 建設・生活・環境・エネルギー)

新会社は外国船籍の自己昇降式作業台船(SEP船)1隻を1600トン吊りに改造し、2025年春をめどに日本船籍化する計画。 これにより五洋建設は3隻目のSEP船を保有し...

準大手・中堅ゼネコン トップに聞く(5)五洋建設社長・清水琢三氏 (2021/2/26 建設・生活・環境・エネルギー)

これにより、欧州でのノウハウを日本で活用するとともに、大型クレーンを搭載した作業船(SEP船)1隻を追加し、自社の2隻を含む大型船3隻体制で稼働する」(次回は3月2日に掲載&#...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン