357件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

2022年上期の新社長《非上場会社》 (2022/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長564人、ポストコロナ視野」 非上...

4社中3社が前年同月の販売実績を割り込み、UDトラックスのみ微増だった。

いすゞ自動車は2021年に買収したUDトラックスとの協業を加速する。... いすゞは中小型トラックで強みを持ち、UDは大型トラックを得意する。... いすゞは21年4月、当時スウェーデンのボルボ・グル...

UDトラックスを除く3社が前年同月の販売実績を大きく割り込んだ。UDは同19・3%増だった。... UDが唯一、前年同月の実績を上回り、同20・7%増の648台と伸長した。 &...

21年4月に買収が完了したUDトラックスとも海外営業などで連携を強め、「今後、営業部門の共同活動を始める」(浅原健一執行役員)。

ただUDトラックスは昨年、生産を一時停止した反動や部品不足の影響が他社よりも小さかったことなどから、前年同月よりも販売が42・4%伸長した。 ... 三菱ふそうトラ...

UDトラックスは神戸製鋼所と「レベル4」の自動運転トラックの共同実証実験を行うことで合意した。22年下半期をめどに神鋼の加古川製鉄所(兵庫県加古川市)内の一部ルートで、自動運転に対応す...

いすゞ自動車が同50%減と最も大きく、三菱ふそうトラック・バスが同47・4%減、日野自動車が同31・4%減、UDトラックスが同17・7%減と続く。... 大型と中型トラ...

唯一、前年同月実績を上回ったUDトラックスは「部品調達に大きな問題がなく、車両生産ができている」(同社の担当者)という。

【UDトラックス】丸山浩二氏(まるやま・こうじ)85年(昭60)明治大政経卒、同年日産ディーゼル工業(現UDトラックス)入...

ただUDトラックスのみは「海外からの調達が滞ってない」(同社)ことから大型トラックの販売が伸びるなどして、前年同月実績を上回った。

ただ1兆円近い利益剰余金や、21年4月に完了したUDトラックスの買収もあり、総資産は21年12月末で2兆7000億円(21年3月末は2兆2000億円)まで膨らんでいる。 ...

UDトラックスは整備拠点の「広島カスタマーセンター」(広島市西区=写真)を改装し、営業を始めた。

「電動化はもちろん、脱炭素に資するほかのパワートレーン(駆動方式)に対応する部品をどう確保するかは、ボルボと(UDが4月に傘下に入った)いすゞ自動車のアライアンス...

「スウェーデンのボルボ・グループと直接取り組む部分もあるが、4月にいすゞグループに入ったUDトラックスとは、先々にプラットフォーム(車台)を統一する。

三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスが前年同期比でプラスだった一方、日野自動車、いすゞ自動車はマイナスだった。

メーカー別ではUDトラックスが同40・5%増の729台、三菱ふそうトラック・バスが同20・6%増の926台と増減率が2ケタの伸びを示した。... 三菱ふそうは同19・8%減の2...

メーカー別では日野自動車が同9・0%減の1506台と最も多く、いすゞ自動車が同5・7%減の1097台、三菱ふそうトラック・バスが同10・7%増の878台、UDトラックスが同7・...

UDトラックスも同10・5%減だった。

三菱ふそうトラック・バスは同6・8%増、UDトラックスが横ばいだった。 ... 企業ごとでは日野自が同1・1%減、いすゞが同5・6%増、三菱ふそうが同4・7&...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン