[ 自動車・輸送機 ]

ホンダ、来年からロシア販売網を再編−現地ディーラー直輸入体制に

(2015/11/19 05:00)

ホンダは2016年からロシアで新車の輸入を止める。現地ディーラーが代わりに輸入する体制に変更し、販売は続ける。不安定な市場動向に合わせて流通を変える。政情不安や通貨安を受けてロシアの自動車市場は販売減少が続く。トヨタ自動車が一部車種の生産を止めるなど各社が事業体制の見直しを迫られている。

ホンダはロシアに生産拠点を持たず、現地法人が海外から新車を輸入し、現地ディーラーに卸している。今年いっぱいで現地法人は4輪新車の輸入を止め、16年から現地ディーラーが直接輸入・販売する体制に変える。補修部品の輸入や卸し、アフターサービスはホンダの現地法人が引き続き担う。サービスの技術支援も継続する。

欧州ビジネス協会(AEB)によるとロシアの1―10月の新車販売台数は前年同期比34%減の132万台。10カ月連続で2ケタ減が続く。政情不安や原油安によるルーブル急落で市場縮小に歯止めがかかっていない。この...

(残り:207文字/本文:607文字)

(2015/11/19 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • ロシアの自動車販売の不振を受け、自動車各社は現地生産を見直すなど対策を取る中、ホンダは現地向け新車の輸入を停止し、ディーラー直輸入体制に切り替えた。

Journagram→ Journagramとは

PR

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる