[ ロボット ]

ABB、安全柵不要な協調型双腕ロボを日本市場に投入

(2015/11/23 05:00)

スイスのABBは12月に、人と協調する双腕型ロボット「ユーミィ」を日本市場に投入する。人などと接触すると1秒以内に自動停止する仕様。組み立て工程など、安全柵の設置が難しい作業領域の自動化を可能にする。小型部品の取り扱いを得意とするため電気電子分野を主なターゲットに据える。価格は600万円前後。日本では初年度数十台の販売を見込む。

ユーミィは接触時の自動停止機能を備えた安全ロボットで、柵などで囲わずに運転できる。表面には軟らかいゴム系の材質を採用。アームの形状についても、人を挟み込むリスクの少ない曲面を多用した設計がなされている。

片腕の最大可搬質量が500グラム、繰り返し位置決め精度がプラスマイナス0・02ミリメートルと小型部品の取り扱いに特化しているのが特徴。基板の組み立て作業などを、適用用途として想定している。

高齢化の進展により人手不足の加速が予想される中、手作業が主体の組み立...

(残り:193文字/本文:593文字)

(2015/11/23 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 人と協調し、どうやって安全を確保するのか?/なぜ協調ロボットが注目されるのか?

PR

機械・ロボット・航空機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる