[ ロボット ]

2015国際ロボット展/動画紹介(3)

(2015/12/4 05:00)

■THK

・電動アクチュエータ コンパクトシリーズ

ボールねじ軸の大径化・大リード化で、本体サイズはそのままに大きな出力のモーターを使用可能に、最高速度2000mm/s、加減速度最大2G、最大1500mmのロングストロークを実現した

・電動アクチュエータ 軽量シリーズ

アウタレールに炭素繊維強化プラスチックを採用、剛性を確保しつつ、大幅な軽量化を実現した

■不二越

・高速パレタイズシステム

段ボールなどの「箱モノ」や食品や化学製品などの「袋モノ」の製品を、高速でパレット上に段積み作業を行う

・ハンドリング・シーリングロボット

設置スペースが小さく、動作範囲が広いため設置場所を選ばない。サーボモーター駆動のツール用配線を内蔵化、周辺機器との干渉がないためレイアウトが容易

・高密度スポット溶接セル

異なる大きさ、アーム長のロボットを2段階に高密度設置し、溶接ラインをスリム化

■KUKA

・KUKA Mobile Robotics iiwa

自在に操作できる繊細さと柔軟さをもった軽量ロボットと全方向に動く可動式プラットフォームを1つにまとめた

■アマダ

・高精度ベンディングロボットシステム

完全自動化を可能にした板金曲げ加工ロボットシステム、30年以上になる曲げロボットの開発で蓄積してきた加工技術・ノウハウを結集

■トヨタ

・生活支援ロボットHSR

手足の不自由な方のために家庭内の離れた場所に移動し、様子を確認したり、物を取ってくることができる小型ロボット

■ピーシーキッド

・フレンドリーコミュニケーションロボットPASI

情感のある話し方のできるコミュニケーションロボット。単に会話ができるだけでなく形容詞の多い人間らしい話し方をする

(2015/12/4 05:00)

関連リンク

ロボットのニュース一覧

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる