[ ロボット ]

2015国際ロボット展/動画紹介(4)

(2015/12/7 05:00)

■NEDO

・ロボット災害対応デモンストレーション

トンネル災害を想定したヒューマノイド型ロボットによる実機デモ

HRP-2改 / 産業技術総合研究所

JAXON / 東京大学・稲葉・岡田研究室

HYDRA / 東京大学・大阪大学・神戸大学・千葉工業大学

■農林水産省

・2015農林水産省ロボットコンテスト

「東京農工大学/Personal Mobility Device“KAGO(駕籠)”」

農作業での中腰姿勢の負担を無くすためのクローラ形一人乗り装置

LEDのライトをつけ早朝や夜間の作業にも対応、収穫物選別装置、搭乗員の健康管理も管理することが可能

・宇都宮大学/イチゴの高品質出荷を実現するイチゴ収穫ロボット

熟したイチゴの赤い色を検出、熟度と大きさから選果、茎を把持して切断することで果実に触らずに収穫が可能

・山梨大学/モモシンクイガ検査システム

X線を利用し果実を複数方向から撮影、画像処理・認識でモモシンクイガの被害を自動で検出することができる

■パナソニック

・自律搬送ロボット HOSPi

・コミュニケーションロボット Rimo

・トマト収穫ロボット

■イノフィス

・マッスルスーツ

外骨格型の装着型作業支援装置、空気圧式人工筋肉により持ち上げ時の腰の負担を約1/3にしている

■フジキン

・ダ・ヴィンチアンドロイド

■JAXA・筑波大学・産総研

・月面ロボット遠隔操作

指と腕の関節角度を計測し、地上にいる科学者が月面の探査機のアームを自らの手や腕のように動かすことが可能に

■立命館大学

・TaeMu

全身を柔軟に制御できる油圧ヒューマノイドロボット

■神奈川大学

・体動による旋回機能を持つ倒立振子型電動車いすの制御

手を使わず操作が可能で、前後の動作で前進・後退、左右の体動で旋回動作が可能

段差の乗り越えも容易

■川本重工

・高強度マグネシウム合金部品で作られた空撮用ドローン

■福祉のまちづくり研究所

・筋電義手

筋肉が動くときの微弱な電流を検知し、手にあたる部分を装着者の意図通りに開閉できる電動義肢、軽量で見た目が良く安価な製品を開発している

(2015/12/7 05:00)

関連リンク

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいシリコーンの本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる