[ トピックス ]

深層断面/設計図面持ち出し同業他社に転職-「営業秘密」侵害、横浜地裁が法人初のケース判決へ

(2015/12/24 05:00)

企業はいかにして自社の営業秘密を守ればいいのか―。情報の流出だけでなく流入にも細心の注意を払わなければならない。横浜地方裁判所で争われているのは企業の営業秘密を不正に取得し利益を上げたという事案だ。過去にも同様の例はいくつかあるが、法人が刑事告訴・起訴され判決が下るのは初のケース。2016年1月に不正競争防止法が改正されるため、現行法では、最初で最後の事案と言える。司法は企業が持つ営業秘密の侵害に対し、どのような判断を下すのか。(横浜総局・川口拓洋、同・高島里沙、平岡乾)

  • 被告法人のアイ・ディ・ケイ

不正競争防止法違反、法人初の判決

営業秘密が流出し、被害を受けたのは、自動包装機械を手がける光洋自動機(横浜市港北区)。設計図面を含め、自社データの大半を退社した従業員に盗まれた。起訴されたのは、法人としてのアイ・ディ・ケイ(横浜市鶴見区)と...

(残り:2,733文字/本文:3,133文字)

(2015/12/24 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 検察側、被告側の主張は。損害を受けた光洋自動機の経営トップは何を思うのか。営業秘密の流出を防ぐ狙いで来年1月に改正される不正競争防止法のポイントとは。

Journagram→ Journagramとは

PR

深層断面のニュース一覧

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる