[ 自動車・輸送機 ]

4輪駆動、マツダの挑戦−2輪駆動の燃費を超える、トルク配分最適化

(2016/1/26 05:00)

  • 剣淵試験場(北海道剣淵町)でのテスト

マツダが2輪駆動より燃費の良い4輪駆動の開発に力を入れている。4輪駆動と言えば力強い走りが売りだが、2輪駆動と比べると、車体は重くなって燃費は悪くなりがち。そんな4輪駆動の常識を覆そうとする取り組みだ。安定した走りと燃費の両立に挑んでいる。(池田勝敏)

【雪道の“歩き方”】

4輪駆動が最も発揮されるシーンが雪道だ。雪道の駆動技術の仕組みを考える際に「人が雪道を歩くのに例えるとわかりやすい」と話すのは廣瀬一郎執行役員。人は自然と『認知・判断・操作』を行っている。「認知」は肌で感じる温度や路面の見た目で状況を認識すること、「判断」は踏み込んだ時の足裏の感覚で予兆を読み取ること、「操作」は歩幅を小さくしたりべた足になったりして、最適な歩き方で歩くことに該当するという。

【27種の情報】

  • 4輪駆動機構

これを車に置き換えたのがマツダの4輪駆動技...

(残り:841文字/本文:1,241文字)

(2016/1/26 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • 4輪駆動と言えば力強い走りが売りだが、2輪駆動と比べると、車体は重くなって燃費は悪くなりがち。そんな4輪駆動の常識を覆そうと、マツダが2輪駆動より燃費の良い4輪駆動の開発に力を入れている。安定した走りと燃費の両立に挑んでいる。

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる