INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 機械 ]

製造業のデジタル化先導・独シーメンスの取り組み(上)競合GEに対抗

(2016/3/15 05:00)

独電機大手のシーメンスがデジタル化へのシフトを急いでいる。ビッグデータ解析やサービス事業、3次元積層造形などを強化しており、モノのインターネット(IoT)技術の主役の座をめぐり最大のライバルである米ゼネラル・エレクトリック(GE)を強く意識しているようだ。シーメンスは元来、生産現場を支える工場自動化(FA)製品群に強みを持つ。デジタル技術が加わって総合力を強化する姿勢はGEのみならず日本のFA業界にとっても脅威だ。(広島・清水信彦)

2015年12月にシーメンスが開いた技術開発に関する説明会。16年9月期の研究開発費を前期から3億ユーロ(約370億円)増やして48億ユーロ(約6000億円)にするといった内容の中で、強調したのがデジタル化への取り組みだ。ジョー・ケーザー最高経営責任者(CEO)は「シーメンスのすべてのビジネスにとってデジタル化は大きなパラダイムチェンジャー。大きな挑戦であり...

(残り:769文字/本文:1,169文字)

(2016/3/15 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料)することでご覧いただけます。

ログインするとこんな内容・詳細が読めます

  • デジタル化の取り組みについて、シーメンスCEOはどうみているのか?/FA領域からデジタル化のきっかけとなった経緯とは?
  • 有料会員
    1ID月額4,000円+税で、電子版のすべての機能をご利用いただけます。

  • 無料会員
    有料会員限定記事を月11本まで閲覧できるなど、一部機能をご利用いただけます。

    PR

    機械のニュース一覧

    おすすめコンテンツ

    いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

    いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

    「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

    「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

    今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

    今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

    今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい3Dものづくりの本

    今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい3Dものづくりの本

    IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

    IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

    今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

    今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

    カレンダーから探す

    閲覧ランキング
    • 今日
    • 今週

    ソーシャルメディア

    電子版からのお知らせ

    日刊工業新聞社トピックス

    セミナースケジュール

    イベントスケジュール

    もっと見る

    PR

    おすすめの本・雑誌・DVD

    ↓もっと見る

    ニュースイッチ

    専門誌・海外ニュースヘッドライン

    専門誌

    ↓もっと見る

    海外ニュース

    ↓もっと見る

    大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

    日刊工業新聞社関連サイト・サービス

    マイクリップ機能は会員限定サービスです。

    有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

    会員登録/ログイン