[ エレクトロニクス ]

リコー、プリンテッドエレクトロニクス実用化へ−インクジェット事業の柱に

(2016/4/14 05:00)

リコーは印刷で電子回路やデバイスを作製する次世代技術のプリンテッドエレクトロニクス(PE)の実用化に乗り出す。圧電素材のインクと専用のインクジェット(IJ)装置で、2016年度中の試作提供開始を目指す。PEはフレキシブルディスプレーなどに応用でき、成長が見込まれる。力を注ぐ積層造形(AM)や産業資材向け印刷などと併せてインクジェット事業の柱に育て、同事業の売上高を20年に1000億円規模に引き上げる。

リコーはインクジェット事業で広告やポスターといったサイングラフィック、衣服などの布地印刷、AM、建材や自動車の内装など産業印刷の4分野を重点市場としている。PEはこれに次ぐ新たな柱に位置づける。

現在は他社向けインクジェットヘッドの外販が100%を占め、売上高は200億弱―300億円とみられる。20年に自社製品向けのインクジェットヘッド販売を全体の80%まで高めることを目指し、同事業の収...

(残り:244文字/本文:644文字)

(2016/4/14 05:00)

PR

エレクトロニクスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン