[ 政治・経済 ]

IoT・AIの知財制度で共同歩調へ-日米欧中韓の5大特許庁が連携

(2016/5/17 05:00)

日本、米国、欧州、中国、韓国の特許庁がIoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)など新技術に対応した知的財産制度で歩調を合わせる見通しになった。6月初めに東京で開催される5大特許庁(IP5)長官会合で課題や対応の情報共有を提案。国・地域間の連携を決める見込み。AI活用による特許行政業務の高度化なども検討するとみられ、同会合を皮切りに第4次産業革命における特許制度の国際議論が本格化する。

特許出願件数は日・米・欧・中・韓で世界の約8割を占める。5大特許庁会合は2007年から実施、審査結果の相互利用や審査品質の維持・向上で協力関係を深めてきた。

今後、AI創作物の知的財産の取り扱いやフリーライドの防止、データを第三者と共有した際の対価確保など、さまざまな課題を解決する新たな特許制度の確立は欠かせない。5大特許庁が連携することで、近年急速に発展するIoTやAI、ロボットなどの新技術...

(残り:292文字/本文:692文字)

(2016/5/17 05:00)

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる