[ ロボット ]

伊勢志摩サミット/ロボ技術の「伝統と革新」共演-最先端技術を世界にPR

(2016/5/26 05:00)

【伊勢】26日開幕の伊勢志摩サミット(主要国首脳会議)にあわせて設置した国際メディアセンター(三重県伊勢市)の政府広報展示スペースでは、日本が誇るロボット技術の「伝統と革新」の共演に海外メディアも高い関心を示していた。

  • 人に代わって実験作業をこなす「まほろ」

「新薬開発にかかるコストを10分の1に」―。産業技術総合研究所発ベンチャーのロボティック・バイオロジー・インスティテュート(東京都江東区)が展示したバイオ産業用の汎用人型ロボット「まほろ」は、創薬研究の実験作業を人に代わって行う。

シャーレから細胞を吸引する、遠心分離機にかける、など一通りの作業を1台でこなせる。その動きは、まさに人間そのもの。少しずつ条件を変えつつ試すという繰り返し作業が多い実験を、人間以上の再現性でできる。

まほろの導入で開発期間の短縮が図れるとともに負荷の減る研究者は、より創造的な仕事に時間を割ける。まほろはすでに...

(残り:720文字/本文:1,120文字)

(2016/5/26 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

総合2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる