[ 自動車・輸送機 ]

金属より40%軽い樹脂製ホースモジュール−住友理工がタイ・中国で量産

(2016/7/29 05:00)

【名古屋】住友理工は自動車の燃料を燃料タンクに導く樹脂製ホースモジュールの量産を始めた。年産能力は21万3000台分で、タイと中国に専用生産ラインを整備した。投資額は明らかにしていない。金属製のホースに比べ約40%の軽量化につながる。同社は2013年にイタリアの自動車用ホースメーカーを買収するなど事業強化を進めており、付加価値の高い製品の提案も積極化する。

量産を始めたのは「樹脂フィラーネックモジュール」。タイで年産能力10万5000台分、中国で同10万8000台分の生産ラインを構築した。日系自動車メーカーのグローバル車種に供給し、そのほかの車メーカーへの拡販も狙う。

ホースは高分子材料技術を駆使した接着積層構造で、燃料がホースからしみ出す透過性を低減した。樹脂の平滑な曲げ加工や、蛇腹部分を薄くする設計・生産ノウハウを使って給油性能を高め、衝突安全性能も確保している。給油口のほか、燃料...

(残り:230文字/本文:630文字)

(2016/7/29 05:00)

※このニュースの記事本文は、会員登録することでご覧いただけます。

Journagram→ Journagramとは

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン