[ ロボット ]

川重、東京・台場にロボット展示場−産ロボを一般開放(動画あり)

(2016/8/8 05:00)

誰でも気軽に産業用ロボットの操作を体験―。川崎重工業は、東京・台場の高層ビル「トレードピアお台場」1階にロボットの展示場「カワサキ・ロボステージ」を開設した。学生など一般者向けにも開放し、ロボットメーカーとしての認知度を高めることが目的。双腕型水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ=写真」など計10台近くを設置し、技術力をアピールする。

面積約132平方メートルの展示場内では、ロボットが実際に動くデモを披露し、来場者を楽しませる。また、タブレット端末でロボットの動作設定に挑戦できる場も設けた。

このほか展示場の一画には、デュアロを用いた「似顔絵コーナー」を設置。ロボットが利用者の顔をスケッチし、完成品を贈呈する仕組みだ。金花芳則社長は「産業用ロボットの魅力を体感できる場にしたい」としている。

今後約2カ月間は土日祝日を含め毎日10―18時に開場する。10月以降の営業日は未定。

(2016/8/8 05:00)

関連リンク

機械・ロボット・航空機1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる