[ ICT ]

【熊本地震】日立ソリュ、農業用水利施設の早期復旧を支援

(2016/10/18 05:00)

日立ソリューションズは日立製作所と協力し、熊本地震の復興支援の一環として、熊本県内にある農業用水利施設の復旧を支援した。自社の地理情報システム(GIS)を利用した広域農地GISを改良し、無償で提供した。

同県の実地調査に基づき、断水した水田の場所をGIS上で指定する。これにより被災状況を地図上で俯瞰(ふかん)できるほか、断水した水田の面積をエリアごとに自動集計できる。

このシステムを活用することで同県は断水した水田に関する報告資料を即日作成できるようになった。この資料は早期復旧計画の策定や転作の検討材料に利用し県庁内や知事、国への報告に活用される。今後も日立グループと協力し被災地の復興に貢献していく。

(2016/10/18 05:00)

関連リンク

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!5S入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!5S入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地質の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地質の本

おもしろサイエンス 
コンタクトレンズと眼鏡の科学

おもしろサイエンス コンタクトレンズと眼鏡の科学

変わる!農業金融
―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

変わる!農業金融 ―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

きちんと知りたい! 
飛行機メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン