[ 環境・エネルギー ]

エネ庁、天然ガス設備に補助金−工場・商業施設など対象、CNG車普及の狙いも

(2016/12/21 05:00)

経済産業省・資源エネルギー庁は2017年度に、災害時にも対応可能な天然ガス利用設備を新設・機能強化する事業者に対し、補助金を支給する。地震に強い中圧ガス導管から直接供給を受ける天然ガススタンドや病院、学校、工場、商業施設などが対象。環境汚染物質の排出が少ない圧縮天然ガス(CNG)車の普及促進にもつながる。同事業により21年度までに年間約10万5000トン規模の二酸化炭素(CO2)削減を目指す。

補助率は天然ガススタンドが2分の1、災害時にも対応可能なコージェネレーション(熱電併給)、ボイラ、コンプレッサー設備などが3分の1。天然ガススタンドを併設し、電力、熱、水、救援物資の輸送手段をいずれも確保できるレジリエンスステーション(防災拠点)の設置拡大に貢献する見通しだ。また、輸送用燃料のほとんどを石油に依存する中、CNG車の普及によるエネルギーセキュリティーにもつながる。

国内の天然ガス車...

(残り:227文字/本文:627文字)

(2016/12/21 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる