INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 科学技術・大学 ]

JAXA、金星探査機「あかつき」のカメラ不具合で観測を停止

(2017/3/7 05:00)

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、金星探査機「あかつき」に搭載されている5台のカメラのうち、赤外線を使った「IR1」と「IR2」の電源が入らなくなり、観測を停止したと発表した。他の正常なカメラで観測を続けながら復旧を試みる。

JAXAによると、2016年12月9日、2台のカメラを制御する機器の電流が不安定になり、翌10日に電源が入らなくなった。

あかつきは10年5月に打ち上げられ、同12月に金星周回軌道への投入に失敗。5年後に再挑戦して成功し、観測を開始した。当初の設計寿命(4年半)を大幅に超過しており、JAXAは放射線などによる機器劣化が原因とみている。

(2017/3/7 05:00)

関連リンク

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアミノ酸の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアミノ酸の本

「配管設計」実用ノート

「配管設計」実用ノート

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい高分子の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい高分子の本

実際の設計選書 
続・実際の設計 [改訂新版] 機械設計に必要な知識とモデル

実際の設計選書 続・実際の設計 [改訂新版] 機械設計に必要な知識とモデル

“ケムシェルパ”を活かした 
よくわかる規制化学物質のリスク管理

“ケムシェルパ”を活かした よくわかる規制化学物質のリスク管理

おもしろサイエンス 
匠の技の科学 動作編

おもしろサイエンス 匠の技の科学 動作編

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン