[ ICT ]

NEC、北米AI市場に参入−経営・生産予測モデル、金融など3業種に提供

(2017/3/13 05:00)

NECは2017年度中に、人工知能(AI)ソフトウエアを北米に投入する。業務システムで広く使われるリレーショナルデータベース(RDB)から、予測モデルをAIで自動生成する独自技術を汎用プラットフォームで提供する。データサイエンティストと同等の分析を導入企業が自社で完全自動でできる。順次、世界展開し、数年後に売上高1000億円を目指す。米IBMや独SAPが強い業務システム分野に独自技術で参入する。

提供するAIプラットフォームは、NECの研究所が開発した「予測分析自動化技術」が中核となる。予測モデルをAIで完全自動で生成するのは、世界でも珍しい。まずは北米の金融、通信、流通の3業種を対象に、顧客を開拓する。

予測分析自動化技術はデータ項目の抽出から最適な予測モデルの作製までを人手を介さずにできる。人手を介さない利点を生かし、生産や経営に関わる機密性の高いデータの分析需要を取り込む。

...

(残り:360文字/本文:760文字)

(2017/3/13 05:00)

PR

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!5S入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!5S入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地質の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地質の本

おもしろサイエンス 
コンタクトレンズと眼鏡の科学

おもしろサイエンス コンタクトレンズと眼鏡の科学

変わる!農業金融
―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

変わる!農業金融 ―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

70事例から学ぶ自動車の振動・騒音対策法

きちんと知りたい! 
飛行機メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 飛行機メカニズムの基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン