INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 科学技術・大学 ]

発掘!イグ・ノーベル賞(14)慶応義塾大学−余裕がある人に見える絵

(2017/4/3 05:00)

  • 人工芝に描いた絵。心に余裕のある人には猫が見える(慶大提供)

「隣の芝は青く見える」という格言があるが、これはある意味で真実だ。視点と角度が違うため、上から見れば太陽光の反射が強くて白っぽく見え、横からなら芝本来の緑が見える。

慶応義塾大学の杉浦裕太助教は、この原理を使えば絵を描けると考え、人工芝の芝目を変えて、“絵”を描く装置を開発した。絵の画素ごとにブレードが上下し、芝を逆なでる。「芝目を直せば簡単に消せる。学校や公園、スタジアムの芝生が巨大なキャンバスになる」。

東京五輪・パラリンピックの試合ハイライトや観光客へのウェルカムメッセージ。芝の陰影は主張が弱く、忙しい人にはなかなか気づかれない。心に余裕のある人への特別なメッセージにもなる。「砂利や雪、砂浜にも応用できる。“枯れ山水2.0”として日本の新しい文化にしたい」。(随時掲載)

(2017/4/3 05:00)

関連リンク

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!
取り残される日本のものづくり

いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか! 取り残される日本のものづくり

「酸素が見える!」楽しい理科授業
酸素センサ活用教本

「酸素が見える!」楽しい理科授業 酸素センサ活用教本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい土壌の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい3Dものづくりの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい3Dものづくりの本

IoTで変わるのは製造業だけじゃない
農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

IoTで変わるのは製造業だけじゃない 農業・医療・金融・サービス・教育分野で産まれる新ビジネス

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいクロスカップリング反応の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン